2013/09/26

信越を終えて思うこと

なんてタイトルをつけましたが、こんなことあえて書く必要もないのかもしれません。
それに、これを読まれた方には、もしかしたらお気を悪くされる方もあるかもしれない。
決して、他の人のスタイルや行動や気持ちに異を唱えるものではありません。

ただ、気持ちの整理のために書いておこうと思いました。
「自分の走り」って何なのか。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2013/09/21

2013信越五岳トレイルランニング(2)

【4A~5A】

4A出発するときに、jun天君と一緒になりました。彼はこのエイドでしばらく寝てたそう。
2人で急なゲレンデを上っていって、林道に入りました。
去年はもっと緩い感じがしてたけど、思ったより勾配はあったな。
でも、走ったり歩いたり。jun天君は先にいってしまいました。

» 続きを読む

| | コメント (1)

2013/09/20

2013信越五岳トレイルランニング(1)

昨年、ゴールまで行くもわずか15分足らずに完走できなかった信越五岳。
今年も、行ってきました。もちろん目標は時間内完走です。

去年は猛暑で暑さにやられましたが、今年は大会数日前に台風が発生し、その動きで大会自体がどうなるかわからないまま現地に向かいました。

(※ PCの具合が悪く、写真がまだ間に合ってません。整理できたら、追加します。)

» 続きを読む

| | コメント (2)

2013/04/29

2013 STY(ラップまとめ)

        区間距離       ラップ      通過時刻 スタート   ...

» 続きを読む

|

2013 STY(3)

【~A9】

かなり気温も下がってきたようですが、ここからは一つ山を越すので上りが多くなると思い、まだスタート時と同じ半袖ジャージにアームカバー、その上にソフトシェルという格好でいます。

しばらく舗装道路を走ったあと、山道に入り谷筋から上っていきます。途中犬が吠えているところがあって、犬ちょっと苦手な私は緊張しました。コースには面してなくても犬は何やらいつもと違う様子がわかるのかな。

地図で見ると次の二十曲峠エイドまではそんなに距離がない感じです。谷筋詰めたら、九十九折りになって上の方に先行者のライトが見えます。プロフィールマップで見れば、2kmで400m位上るような感じに書かれてました。

» 続きを読む

|

2013/04/28

2013 STY(2)

【~A7】

太郎坊を出てからはどんな道だったかあまりよく覚えてません。たぶん印象の薄い道だったんでしょう。地図で見返すと、最初は下ってて、途中から等高線に沿った形で林道のようなところを通ったことになっています。これはうっすらと覚えています。

私トレランの時は大会でも、初めてのコースならだいたい詳細な地図片手に走っています。コース全体の中での自分の現在地がだいたいわかってないと不安なんですよね。
前回伊豆TJで後半つぶれたのは、地図片付けてしまって、それをしなかったのが敗因の一つです。なので、今回はその轍を踏まないように、ずっと手にしていました。

しばらくその林道を走ってから舗装道路に出て、一気に下りました。もう薄暗くなってきましたが、振り返ると富士山がきれい。

2013_25204_28_12_24016


» 続きを読む

|

2013 STY(1)

今年2つめのロングトレイル大会遠征。
ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF)の半周コース、STY(Shizuoka to Yamanashi)に行ってきました。
84.7km、累積標高4860m、静岡県の富士山こどもの国をスタートして、富士山の周りを反時計回りに半周し、山梨県の河口湖にゴールする制限時間24時間の大会です。

18時間13分42秒、375位(女性23位)で完走できました!
いろいろ応援ありがとうございました!さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

2013_25204_28_12_25006

» 続きを読む

|

2013/04/22

たけのこ&かたくりマラニック

毎年恒例のたけのこマラニック。今年はどういうルートを取ろうかと考えていたら、
めぐむさんから小塩山のかたくりの花を見に行きたいというリクエストがあったので、
たけのこ&かたくりマラニックに決定!

» 続きを読む

|

2013/03/25

六甲キャノンボールラン

六甲キャノンボールラン大会に出てきました。

六甲縦走路を片道or往復する大会です。人力ならランでも登山でも、MTBでもパラグライダーでも、馬でも!なんでもいいそうです。
さすがにパラグライダーや馬の方はありませんでしたが、MTBの方はおられました。

» 続きを読む

|

2013/03/14

第1回伊豆トレイルジャーニー(4)

今回は大会後にマイミクふゆさんのお宅にお伺いすることになっていました。
それも旅の楽しみ。

» 続きを読む

|

«第1回伊豆トレイルジャーニー(3)