« 今日の妙正寺川 | トップページ | いもようかん »

2004/11/07

秋の神田川(マイジョグコース2)

ああ、今日もいいお天気。
久しぶりに神田川方面をジョグしてきました。

中野通りを北に向かいます。
ここは本当に桜並木のきれいな通り。写真ではきれいに写せず残念。
nakanodouri/nakanodouri

台風のせいか、秋の長雨のせいか、紅葉する前に葉っぱがかなり落ちてしまっています。
奥に走っているのは、西武新宿線。中央線の開かずの踏切がよく話題になりますが、ここも相当なもの。

7,800mほど行くと、哲学堂公園があります。
tetugaku1/tetugakudou1   tetugaku2/tetugakudou2

流れている川は妙正寺川。川の向こうが哲学堂公園です。ここも桜の名所です。
哲学堂公園は、東洋大学の創始者井上円了博士が、私財を投じて建設したという公園で、
変わった名前の建物やオブジェがたくさんあります。
今日は中に入らなかったので、また別の機会に。

妙正寺川に沿って、東に向かいます。
写真は中井付近。もうすぐ神田川に合流します。
nakai/shimootiai_myousyoujigawa

落合の下水処理場のところから、神田川に入りました。
神田川も桜の名所。(今日は季節はずれの桜めぐりになってしまった)
この辺りは、若い木が多く、日当たりもよいせいか、紅葉がきれいです。
奥には、うっすらと西新宿の高層ビルが見えていたのですが・・・写真ではわかりませんね(^^;
otiai/otiai_kandagawa

早稲田通りより南は、大振りの枝も多く、桜の時期は川が花のトンネルになりますが、
今はこんな感じ。
kandagawa1/kandagawa   kandagawa2/kandagawa_to_tyuuousen

ちょっと写真が暗いですけど、かぐや姫の「神田川」の歌碑があります。
ここは、神田川と旧桃園川の合流地点です。
kahi/kandagawa_sekihi

三畳一間の小さな下宿はこの辺りだったのでしょうか。
二人で行った横町の風呂屋は今もまだあるのでしょうか。

ここから神田川をはなれ、旧桃園川の暗渠の上にある桃園川緑道に入ります。
東京には、こういう小さな都市河川を暗渠にして、その上を緑道にしているところが多いですね。
道も細いし、微妙に暗いです。「昔は川でした」って雰囲気が残ってます。
momozono/momozonogawa

この緑道はずっと杉並区の阿佐谷の方まで続いているのですが、
今日は、中野区と杉並区の境の辺りまで行って、家に帰りました。

中央線の跨線橋を渡ります。正面がJR中野駅。
走っている電車は相互乗り入れの東京メトロ東西線です。
tyuuousen/tyuuousen

サンプラザ中野じゃなくて、中野サンプラザです。
sanpuraza/sanpuraza

その少し西側には、けやき通りという、なかなかいい感じの通りがあります。距離は短いけど。
左手の公園は、囲町公園といいます。昔、徳川五代将軍綱吉が、お犬様をこの辺りに囲ったことから、この名前がついてます。
この通りにあるイタリアレストランは、お気に入りです。
(名前忘れました。ごめんなさい)
keyaki/keyakidouri

ここから10分ほど走って、帰宅しました。

今日の走行距離:約9km
    走行時間:約1時間25分


       

    

|

« 今日の妙正寺川 | トップページ | いもようかん »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/1888708

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の神田川(マイジョグコース2):

« 今日の妙正寺川 | トップページ | いもようかん »