« 忠臣蔵と本日の一献 | トップページ | 子どもの学力が低下している »

2004/12/14

2人で「貧民」を楽しむ方法

「貧民」といっても、トランプゲームのそれです。
「階級」とか「富豪」とかいろいろな言い方がありますね。

うちは一人息子と、まりもとダンナの3人家族ですが、
平日はダンナの帰りが遅いです。だからまりもと息子の2人です。
毎日TVばかりじゃ飽きちゃうし、ゲームってったって、コンピュータゲームみたいのはまりもは嫌いだから、
「何かして遊んでよ~」と言われると、トランプかな~ってことになるんですよね。

でも2人じゃトランプってあんまり面白くないです。
だって、相手が持ってるカードが丸わかりじゃないですか。
そこで、「貧民」をするときに、2人でも3人分とか4人分、カードを配るんです。
それで、配った中の山から自分の好きな山を取ってゲームをします。
(余ったカードは使いません)

こうすると、相手が何持ってるかわからなくなるので、結構楽しめます。
でも、「ババ抜き」や「七並べ」ではできませんけどね。

どうでもいい話題でした。

|

« 忠臣蔵と本日の一献 | トップページ | 子どもの学力が低下している »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/2264640

この記事へのトラックバック一覧です: 2人で「貧民」を楽しむ方法:

« 忠臣蔵と本日の一献 | トップページ | 子どもの学力が低下している »