« 目白散歩(2) 西早稲田 | トップページ | 引っ越しの下準備 »

2005/03/09

目白散歩(3) 目白台の坂

目白台から神田川にかけて、地形はかなり急に落ち込んでいます。
この辺りの坂は、素晴らしい坂が多い。

胸突坂。
椿山荘の西側にある、静かな階段坂です。
munatukizaka
『タモリのTOKYO坂道美学入門』によれば、「タモリ倶楽部」の収録でこの界隈で「軽井沢ロケ」を装ったとか(笑)。軽井沢とはちょっと樹種が違うような気もしますが、まあそんな東京とは思えないような静けさなんでしょう。

坂を上ると左手に「永青文庫(細川家が代々収集した貴重な歴史資料)」「和敬塾」があります。
「和敬塾」は、財団法人で全国から東京の大学に入学した学生を受け入れる男子学生寮です。大学を問わず、人間関係、生活規律、集団意識など、かなり密度の濃い学生生活を送れるようです。学生寮自体、数が少なくなっている中で、貴重な存在です。
wakeijuku

その西側を神田川に下る「幽霊坂」。
mejiroyuureizaka
人気のない、薄暗い坂です。下ると左手に新江戸川公園があります。この辺り何度か来ていて、なかなか良さそうな公園なのですが、有料ということもあって入ったことありません(^^;

また、目白台台地を上っていきます。
「豊坂」に向かう途中で見つけた、古い洋館。「目白ハウス」とあったけど、アパートなのかな。
mejirohouse

そしてこれが「豊坂」。坂下に豊川稲荷があることから名付けられたようです。勾配と曲がり具合が美しい。
上ると日本女子大があります。
toyosaka

日本女子大の門をくぐったすぐ右にある「成瀬記念館」。明治38年築だそうです。
narusekinenkan
これは、日本女子大の創設者の成瀬仁蔵を記念しています。中は資料館になっています。
前に、ここの先生に仕事でお世話になったことがあって、一度中を案内していただきました。
キャンパスの中には、成瀬仁蔵の旧居もあります。今回は、塀の外から見てきました。
narusejinzou

再び目白通りから、小布施坂を南に下ります。
obusezaka1
obusezaka2

東京の坂に美しい坂が多いのは地形の関係もありますが、美しい坂の途中には、よく古い民家や、素敵な塀などがあって、雰囲気がいいことが多いのです。
この坂も、途中に昭和チックな民家があって、ほっとした雰囲気があります。
地域ぐるみで、街並みを保存しているのでしょうか。いつまでも残っていてほしいと思うのは、訪問者の勝手かもしれません。

もう一本西側には、階段坂の「日無坂」。
hinashizaka

上り詰めると、「富士見坂」と二股になっています。
fujimisakaue
真ん中の古いツタのからまった民家がすばらしい。アングルは最高なんですが、坂の途中で家を新築していて、工事の車や作業の人が入ってしまい残念ですが、しかたありません。
それに年度末は、ガスや水道、道路工事などで、道を掘り返しているところが多く、写真を撮りながらの散策には不向きですね(^^;。
富士見坂の下でも、工事していました。

その西側の「稲荷坂」を上ります。
inarizaka_mejiro

その西側の名無し坂を下りると(写真は逆光で失敗!でもこの坂上からの眺めはすばらしい)、「根生院」というお寺があって、かなり古い庚申塚がありました。
道しるべも。「道乃里六丁」と読めますが、どこまでの道のりだろう?
konseiinmitishirube

さらに西側に「金乗院」というお寺。ここは「目白」の地名の由来となった「目白不動」のあるお寺です。
「目青不動」「目赤不動」「目黄不動」「目黒不動」「目白不動」を「江戸五色不動」というそうで、「目黒」もここから来ています。
目白不動は拝観できませんでしたが、境内には、江戸時代の古い庚申塔がたくさんありました。
この前の坂は「宿坂」といって、昔の鎌倉街道だったようですが、残念ながらここでも年度末の工事中。写真はとれませんでした。

nozokizaka1
その西側には「のぞき坂」といって、東京一の急坂があります。
坂上から近づいていっても、急にストンと落ちているまるで崖のような坂です。
雪が積もったらスキー場にもなりそうな位の傾斜です。ここは車やバイクで下るのも怖そう。

近くまで来たので「鬼子母神」にお参りしました。
けやき並木がきれいです。
kishimojin1

天然記念物の境内の大イチョウ。
kishimojinityou

鬼子母神。
kishimojin3

最後に、山手線を越えて目白の友人がやってる古着屋さんを訪ねようかと思いました。この辺りには、山手線で珍しい踏切があると聞いて、地図を頼りに行ったのですが、そこはもう閉鎖されていました。うーん、残念。
しかも、友人の店も、その友人は体調が悪くてお休みとか・・重ねて残念!

とりあえず紹介しておきます。
baro
目白駅からすぐ線路に沿って西側を池袋方面に向かって行くとあります。アメリカンビンテージ衣料のショップ。

|

« 目白散歩(2) 西早稲田 | トップページ | 引っ越しの下準備 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/3233083

この記事へのトラックバック一覧です: 目白散歩(3) 目白台の坂:

« 目白散歩(2) 西早稲田 | トップページ | 引っ越しの下準備 »