« 国立劇場で歌舞伎! | トップページ | 春の味 山菜の天ぷら »

2005/03/21

NETでサブ4死守

昨日は、在東京最後のレース「荒川市民マラソン」でした。
このレースは、去年初めてサブ4を出したレース。エイドや距離表示もとても充実しているし、何といっても1万人を越えるランナーが集まるお祭りのようなレースです。
昨年秋から、つくば、青梅と、手術や体調不良でDNS続きだったので、何としてもこの大会は楽しく走りたいと思っていました。

ちょうど、前日にダンナが車ででかける用事があったので、便乗して前日受付をすませました。

当日の朝は新宿駅の埼京線ホームに向かう途中でfrunのFさんご夫妻と会い、一緒に7時28分発の各停に乗って浮間舟渡に45分頃に着いたのですが、ホームに人が溢れかえっていました。後続の電車からも次々と人が下りてくるのに、全然列が進まず、Fさん達ともはぐれ、結局改札を出るのに40分近くかかってしまいました。まあ前日受付していたので、それほど気は急きませんでしたが、会場についてfrunの集合場所を探し、上に着ていた服を脱いで、靴を履き替え、トイレに行って・・・スタート位置についたら「1分前」コール。ストレッチも、アップも、補給も、日焼け止めも何もできませんでした。

Eブロックでfrun仲間のK嬢、Rさんと同じ場所からスタート。去年より前のブロックからのスタートだと思うのですが、スタートロスはほとんど変わらず、走路も混雑して最初の1kmは6分13秒ほど。まあ、アップ代わりにいいかと思ったのですが、せめて6分弱にはペースを上げたいところ。いつの間にか、K嬢もRさんも前に出て見えなくなってしまい、最初から一人旅。

スタート3kmほどでキロ5分40秒ほどのペースに落ち着きます。最初の給水からしっかり水もブドウ糖もいただきました。その後もぼちぼちとマイペースで進みます。荒川のエイドはパンがあるから好き。
10kmを越えるあたりから、左脹ら脛に違和感が発生。ピリピリした感じがします。こんなところが痛くなったりすることはほとんどないので、対処の仕方もわからず、とりあえずあまり着地を強くしないようにして走ります。そうこうしているうちに右足の甲親指と足首の中間辺りにも痛みが出てきました。耐えられないほどではないのですが、まだ前半なので行く先に不安を覚えます。そんな状態ですが、ペースはそこそこよくなって、キロ5分30分を安定して切れるようになってきました。これで行けるところまでは行ってみようと思います。

折り返しが近づくにつれ、折り返してきたランナーが増えてきて、その中で知った顔を見つける楽しみも出てきました。frunメンバー数人に追いついた際に、「K嬢(スタート一緒で先行された)は少し前にいるよ」と聞いていたので、どの辺りにいるのか探してみたのですが見つからず、余程前に行ってしまったのか・・・と落胆していました。
折り返しは、2時間4分位?ようやくスタートロスを取り返せたか。

折り返し後は向かい風を感じましたが、先ほど感じた脹ら脛や右足甲の痛みは落ち着き、ペースも5分30秒前後に安定。割に楽に走れるようになってきました。距離表示やエイドを楽しみに淡々と走っていたら、29km手前辺りで、件のK嬢を発見。こちらがペースを特に上げなくても、すぐに追いついたということは、彼女のペースが落ちているのか。
そっと後ろから近づき「つんつくつくつくつんつんつーん」のテーマを囁きます。frunにはB会(フル持ち時間3時間30分~4時間が会員)というのがあって、その会員の掟はレース中そっとターゲットに近づき、「つんつん」をして抜き去り、後ろを決してみてはいけないのです(笑)。まだ行く手は長いので「つんつん返し(抜き去った相手にさらに抜き返されること)」をされる可能性は極めて高いのですが、ここで「つんつん」してしまった以上、先行せざるを得ません。「つんつん返し待ってるよ~」と先に行かせてもらいます。

ところが、30kmを越えた途端、またあの左脹ら脛のピリピリが再発。先ほどよりひどい。それに、空も曇ってきて向かい風のためか身体が冷えてきて、上半身のコリがひどくなって動きが堅くなってきました。32km位で一度路肩に出て、ストレッチしてみたのですが、ピリピリは一向に改善されず、かえってリズムが狂ってしまって、ペースも少しずつ落ちてきました。30kmまではうまくすればグロスのサブ4も狙えそうな感じだったのですが、残り10kmでかなり厳しそう。
とりあえず、ペースを上げることは無理でも、これ以上極端に落とさないように、ゴール目標もNETサブ4に切り替えて行きます。35kmのシャーベットポイント、去年は2つもいただいたのですが、今年は寒いし、時間もないし、1個いただいて数口食べて残してしまいました。
シャーベットの直後、堤防を上る坂はもう地獄のような苦しみでした。顔もゆがんできっと見苦しい顔をしていたはず。1km毎の表示間隔がやけに長く感じられます。ここで歩いてしまえばどんなに楽だろうと気弱になりますが、多少ペースを落としても、歩かなければ何とか目標は達成できるんだと言い聞かせて、足を降り出します。

39km辺りで、走路の反対側の端にfrunウェアの男性発見。普通なら必ず声をかけていくのですが、そんな余裕は全然残っていません。しかも誰だかわからなかったので、失礼して先に行きました。40km地点のエイドで最後に給水していたら、声をかけられました。先ほどの男性は、超高速ランナーのDさんだったのです。普通ならそんな所にいる人ではないので、全然わかりませんでした。胃腸の調子が悪くて途中で救護で休んでおられたとのこと。まりもがゼイゼイ走っているのを見て、自分も走ろうと追いかけてこられたそうです。
Dさんと一緒に走り出しました。Dさんに声をかけていただかなければ、ここで歩いてしまっていたかもしれません。Dさんには先に行っていただきましたが、あと2km、あと1kmと最終盤はキロ6分強にまで落ちましたが、残った力を振り絞って走り抜きました。
最後は笑顔を作ってバンザイでゴール(完走証写真対策・笑)

調整不良、準備不足、後半失速という決して後味のいいレースではありませんでしたが、逆に言えば、そんな中でもNETサブ4を絞り出せたのは上出来だったといえるのかもしれません。
楽にサブ4出せるように、これからも精進していかなければ!

レース後は、会場での軽いビールオフ(寒かったけど・笑)、お風呂、本番オフと、お楽しみが続々。
いろいろ食べて飲んで話して笑って、楽しい時間を過ごしました。
東京生活最後ということで、送別のメッセージを書いた色紙までいただき、ヒデキ感激!
短い期間でしたが、お世話になりました>在関東frunの皆様。

~0km  00:06'30"
~1km  00:06'13"
~2km  00:05'56"
~3km  00:05'42"
~4km  00:05'37"
~5km  00:06'08" エイド
~6km  00:05'28"
~7km  00:05'38"
~8km  00:05'28"
~9km
~10km 00:10'44" 01:03'28"         
~11km 00:05'19"
~12km 00:05'13"
~13km 00:05'41"
~14km 00:05'27"
~15km 00:05'36"
~16km 00:05'31"
~17km
~18km 00:11'03"
~19km 00:05'26"
~20km 00:05'19" 01:58'08"
~21km 00:05'26"
~22km 00:05'29"
~23km 00:05'26"
~24km 00:05'35"
~25km 00:05'29"
~26km 00:05'40"
~27km 00:05'28"
~28km 00:05'59"
~29km 00:05'28"
~30km 00:05'25" 02:53'39"
~31km 00:05'38"
~32km 00:05'46"
~33km 00:05'50"
~34km 00:05'41"
~35km 00:05'42"
~36km 00:06'26" シャーベットポイント
~37km 00:05'41"
~38km 00:05'52"
~39km 00:05'50"
~40km 00:06'02" 03:52'11"
~41km
~42km 00:12'12" 
~ゴール00:01'12" 04:05'31"(NET 03:59'01") 

|

« 国立劇場で歌舞伎! | トップページ | 春の味 山菜の天ぷら »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/3378053

この記事へのトラックバック一覧です: NETでサブ4死守:

» 荒川、撃沈 [けーぜ@熟成中]
10日ほど前に左脚が痛んで、不安をかかえての荒川市民マラソン。 パスネットカードと2000円を小銭入れに入れて、 スパッツのウエストに挟んでスタートしました。 ... [続きを読む]

受信: 2005/03/21 16:19

» 荒川市民マラソン とりあえず完走・・・ [蒼龍のあくび]
 目覚めたら曇天。そのせいかいまいち寝起きがスッキリとしない。今日は駅でトイレに行き、できる限りギリギリにスタートの列に入りたい。どんなに準備をしてもトイレから... [続きを読む]

受信: 2005/03/21 17:56

» 桃の花、現在の状況報告です。 [つれづれなるままにー木蓮のほほ〜ん日記]
こんにちは。今日はものすごい風でして、花粉症の人は一歩も外に出られない様子。 先週の土曜日に、南アルプス市の旧白根町のところ(下今諏訪地区)に、営業活動していま... [続きを読む]

受信: 2005/03/22 08:24

« 国立劇場で歌舞伎! | トップページ | 春の味 山菜の天ぷら »