« 運動性慢性疲労 | トップページ | 目白散歩(2) 西早稲田 »

2005/03/09

目白散歩(1) 23区最高峰

今日は友人と会う約束だったのだけど、彼女の都合が急に悪くなったので、一日ぽかーんと空きました。
お天気もいいし、暖かいし、花粉が飛ぼうとそんなことは気にせず(気にはなるか・笑)、またまた歩いてきました。
一昨日のランの疲れを取るのにも、今日は歩きがベストだわ。

そんなわけで、JR高田馬場駅から、箱根山、西早稲田、神田川、目白台の坂、鬼子母神、目白と回ってきました。
歩行距離:約9.2km
歩行時間:約2時間45分

箱根山というのは、新宿区にある東京23区最高峰の「山」です。何と標高は43m!
そりゃ、こんな街ですからこれより高いところはたくさんありますよ。でも、地面の標高はここが一番高いということですね。
JRの高田馬場駅から、戸山公園を抜けて箱根山に向かいます。戸山公園というのは、明治通りをはさんで大久保地区と戸山地区という2つの地区に分けられているようですが、大久保地区は繁華街に近いためか、ホームレスの人のテントが多かったです。それ自体どうこういうつもりはないのですが、なんか人の家の庭を歩いてるような感じで落ち着かないです(^^;

明治通りを渡ると、いよいよ箱根山の繁みが少しずつ見えてきますね。
公園も今は冬枯れですが、葉っぱの季節になれば、かなり鬱蒼とした感じになりそうです。

hakoneyama1箱根山登山口。これだけ見ると、なかなかの山道です。

hakoneyama2頂上には、円形の休憩所があります。

hakoneyama3頂上からの北方面の風景、木立に囲まれてよく見えないのが残念です。正面の高い建物は西早稲田のマンション。

hakoneyama4頂上から南方面の風景。正面奥の白い建物の左側に、代々木のドコモタワーが見えるのですが、逆光ではっきり写ってませんね。
山を下りると、保育園児がたくさんお散歩に来てました。かわいいなあ。

hakoneyamadori箱根山のすぐ東側を通っている、「箱根山通り」。何だか郊外のニュータウンのような風景です。

目白散歩(2) 西早稲田 に続く。

|

« 運動性慢性疲労 | トップページ | 目白散歩(2) 西早稲田 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/3232310

この記事へのトラックバック一覧です: 目白散歩(1) 23区最高峰:

« 運動性慢性疲労 | トップページ | 目白散歩(2) 西早稲田 »