« 檜の香り | トップページ | 早朝親子ジョグ »

2005/04/22

全国店舗展開なのに・・・?

今日、外出から帰ってきたら、家に伊勢丹のDMが届いてました。

京都にもJRの駅のところに10年前の駅ビル新装の時、伊勢丹が進出してきたけど、
伊勢丹のIカードを作ったのは、東京に行ってからのこと。新宿本店です。

京都に伊勢丹がなければ、この引越に併せてこのカードも処分していたのだろうけど、京都にもあるからそのまま使おうと思って、住所変更をしておきました。
それでDMが届いたんだけど、内容が「新宿店からのお知らせ」。

・・・意味ないやん。

このまま新宿店からのDMが来続けてもしょうがないので、電話して京都店からのにしてもらえるように頼んでみました。
すると、「新宿店からのDMをお止めすることはできますが、京都店からのDMについては京都店に言って下さい」とのこと。
別にDMが来なくたって、折り込みチラシやHPでいろいろな催しやセールのことはわかるから、別にわざわざ連絡して「送って下さい」なんて言うわけないと思うけどなあ。

東京近辺で転居したなら、そのまま新宿店からのDMが来ても別にいいかもしれないけど、新幹線に乗ってバーゲンに行くわけじゃなし、そこのところ臨機応変に変更できないのだろうか??
じゃなければ、住所変更の時に、「当店からのご案内は今後どうされますか?」くらい聞いて、最寄りの店舗につなぐとかできないのかなあ。

まさか店同士で、顧客の囲い込みしてるとか・・・?あり得ないことでもないが。

同じような事が、スーパー「ライフ」のカードでもありました。
東京に住んでいたときには、近所に「ライフ」があったので、ポイントカードを作った。
しょっちゅう買い物していたので、結構ポイントもたまって、金券と換えてもらえるのよ。

京都に戻っても、自転車で15分くらいのところに、比較的大規模なライフがあるので、これもポイントカードをそのまま持ってきたわけですよ。
先日、子供の服とか食品とかいろいろ買いに行って、おそるおそる「これ使えますか~?」とレジの人に出したら、
どうも京都のカードと東京のカードは色が違うよう(黄色が東京、赤が京都)で、最初対応した店員さんは訝ってたけど、別の人が「ああ、大丈夫ですよ~」と通してくれました。確かにレシートにもしっかりポイント点数が表示されてる。
life-card

東京で結構たまっていたはずだから、今日のと併せて金券に換えておこうと、ポイント照会機に通そうと思ったら・・・通らない!
機械の故障かと思ったけど、後ろの人は難なく通っていたから、これはおかしいと思ってカウンターに行って聞いてみました。
すると、「申し訳ありませんが、関東地区と関西地区はシステムが別で、こちらではこのカードは使えません」と言う。

え~、だってさっき、ちゃんとレジでカード通ったじゃない!?と食い下がると、
「レジでは通るけど、ポイントはついてないんです」だって!

確かに入会手続きのリーフレットには細かいところにそう書いてある。でも、そんなところ、いちいち読んでないよね~。それにそんなリーフなんてとっくに捨てちゃったよ。
しかも、カードの裏には、「このカードは当社のポイントカード取扱店のみでご利用いただけます」とだけあって、関東地区とか関西地区なんてどこにも書いてないぞ!

でもシステム的にだめみたい。しょうがないので、改めて「関西地区のカード」を作って今日買った分のポイントだけ、移し直してもらいました。せっせと東京で貯めたポイント無駄になったやんか。プンプン

伊勢丹もライフも全国に店舗展開してるのに、何でこうなるの?
こんなの全国何処でも共通にしたってええやん(プチお怒りモード)。

遠くに引越する人、気をつけましょうね。

|

« 檜の香り | トップページ | 早朝親子ジョグ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/3807796

この記事へのトラックバック一覧です: 全国店舗展開なのに・・・?:

« 檜の香り | トップページ | 早朝親子ジョグ »