« 阪神vs広島 | トップページ | ネコが来た! »

2005/05/09

東海自然歩道 嵐山~高雄

土日は内職でどこにも行かなかったので、GW明けの今朝、東海自然歩道を走ってきました。

自宅から桂川の罧原堤に出て、嵐山へ。
0509atagoyama
お天気もよく、愛宕山もきれいに見えます。

さすがに連休明けの月曜だけあって、観光客は少ないです。
渡月橋もガラガラだったし、嵯峨野めぐりのルートもまだ殆ど人出がなく、お店の人が角掃きしてるだけ。水を持ってくるのを忘れてしまったので、ペットのお茶を1本買いました。

0509toriimoto
奥嵯峨を詰めた鳥居本。まっすぐ行くと清滝に向かい、左に曲がると、六丁峠から落合、保津峡方面に行きます。
今日は左に行きます。
ここから六丁峠までは、きつい登り。でも、以前はすごくきつくて長い峠だと思っていたのですが、今日久しぶりに走ってみたら、随分短く感じました。脚力ついたのかな?

六丁峠からはつづら折りの急な下り。どこから来られたのか、途中で自転車を押しているおばさんに会いました。この坂で自転車はきついだろうな。

落合から、いよいよ清滝川に沿って東海自然歩道に入ります。
0509shizenhodou1
道はこんな感じ。ずっと川に沿ってトレイルが続いています。ところどころに湧き水や沢もあって、夏場でも涼しく走れます。イトトンボなんかも飛んでました。
0509yamafuji
至る所にヤマフジが咲いていて、きれいです。

多少ガレているところもありますが、0509kiyotaki
落合からは12,3分で清滝までつきました。

清滝からはしばらく車道を行きます。といっても車は殆ど通りませんが。
落合から清滝までは人に出会いませんでしたが、こちらには何組かハイカーの人たちもいました。
愛宕山への登山ルートと分かれると、地道になり、再び川の近くまで下りていきます。0509shizenhodou2
清滝までに比べると、道幅は断然広くなり、人がゆっくり並んで走れるほど。道もコンクリートのところが多く、風情には多少欠けますが、走りやすくはあります。
0509shiroihana
0509ajisai
川沿いには、たくさんの花々が咲いていました。

0509takao
家を出て1時間40分ほどで高雄に到着。紅葉の若葉が鮮やかでした。急階段を上り詰めてR162に出ます。このまま国道を京都方面に行くつもりだったのですが、結構交通量も多いので、旧道をいくことにしました。少し栂尾方面に下って、カーブのところから旧道に入ります。0509R162ukairo
こちらは傾斜は急だけど、お地蔵さんや神社、家々があって、車も通らず、風情のある道です。

一度国道に出て、御経坂峠を越え、再び旧道に入りますが、高雄小学校のところからは国道になってしまいます。ダンプやトレーラーが多くて閉口。
しばらくそのまま走りますが、平岡八幡のところから長刀坂に入ります。傾斜地に造成された閑静な住宅地を登っていくと峠のところで道が切れ、0509naginatasaka2
すぐに山道に入り下っていきます。このギャップが面白い道です。ここも何度も来たことがあるけど、こんなに傾斜がきつかったかな~。
下りきったところには池があり、夏の早朝には蓮の花が綺麗に咲くところです。0509naginagasaka3
今日は亀が甲羅干しをしていました。

下りたところは嵯峨野になります。この辺りは歴史的風土特別保存地区に指定されている関係で、開発がされていません。0509sagano
市内からそれほど離れていないのですが、こんな景観が広がっています。
ぼちぼちと走っていくと広沢の池に出ます。この辺りの田圃には、息子が小さいころザリガニ釣りに時々来ました。0509hirosawanoike
対岸のわらぶき屋根の家なんか、時代劇にでも出てきそうですね。

ここからは2km位で自宅につきます。のべ3時間かからず、今日のラン終了。

走行距離:18.5km
走行時間:約2時間55分

|

« 阪神vs広島 | トップページ | ネコが来た! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/4060621

この記事へのトラックバック一覧です: 東海自然歩道 嵐山~高雄:

« 阪神vs広島 | トップページ | ネコが来た! »