« プチウルトラに挑戦 | トップページ | ウンチてんこもり »

2005/06/16

赤い疑惑

まりもは、本当はオリジナル世代なんですけど、オリジナルを見たことがなかったんですね。
山口百恵も、三浦友和も、好きじゃなかったからなんですけど。

それでも、あまりに有名なこのドラマのリメイクだってことで、どんなんかな~と思って今日見てみました。
そしたら・・・はまってしまいました。夕食の後かたづけも、ネコのブラッシングもせずに、ずるずると11時まで見てしまいましたよ。
まさしくドラマのためのドラマというか、過酷な設定がこれでもかこれでもかというように次々に出てきますね。
幸子の血液型がAB型のrh-型ってところでは、思わず笑ってしまいました。

70年代のドラマってのは、悪役と善役、敵と味方がはっきりしていて、わかりやすい。
白い巨塔の時もそうでしたが、どうして医学部の教授と助教授はあんなにいつも仲が悪いんでしょう。
しかも教授夫人がさらに悪者で登場するのが、お約束なんでしょうか。

ストーリー知らないだけに、来週の展開もワクワクです。

|

« プチウルトラに挑戦 | トップページ | ウンチてんこもり »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/4572698

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い疑惑:

« プチウルトラに挑戦 | トップページ | ウンチてんこもり »