« 四月の雪 | トップページ | チームの勢い »

2005/09/25

町内対抗リレー選手

学区民運動会の町別対抗リレーに出てきました。
他に走る方がおられないので、ジョギングしてることが知られているまりものところに、
いつもリレーの選手が回ってくるんです。

東京に行く前に毎年出ていた「女子400mリレー」が廃止されたので、今年は出なくてもいいかな~と思っていたら、「混合700mリレー(100m×7)」に出ることになってしまいました。
しかも、年齢をサバ読んで「30代女子」枠です(^^;。

小学校のグランドが会場なのですが、何しろグランド自体がそれほど広くない上に、参加町内が30位あるので、トラックの周囲に各町内のテントが張り巡らされ、なかなか壮観です。
tento1
tento2

京都に住むまで、こんなテントの張り方見たことありませんでしたよ。
京町屋みたいに間口が狭くて、奥行きが長いんです(笑)。

だから、トラックも小さくて、Rがとてもきついのです。
直線がほとんどなく、リレーゾーンも10mほどしかありません。
予選は第6組。トラックの半周ずつ、男女年齢枠が若い順番で交互に走ります。予選の前に組でもリレーゾーンを越えたバトンタッチとなって、失格になる町があったりして、否応にも緊張が高まります。

さて、スタート。4番手くらいまで3位のあたりでバトンが渡ってきたのですが、私の前を走った方が順位を一つあげられました。う~ん、これは大変。とにかく抜かれないようにだけはしなくては!とバトンを受け取って、無我夢中で走りましたよ。何とか順位を下げずにバトンタッチ(700mリレーといいながら、トラックが150m位しかないので、実際に走るのは75m!?)。アンカーの方が頑張って、トップに立ちそのままゴール!
走る前の誰も予想だにしなかった、予選通過となってしまいました。

というわけで、午前中に自分の出番は終わるはずでしたが、午後まで延びてしまいました。
他のメンバーも、午後の予定を大幅修正要(笑)

で、決勝。
さすがに、決勝に残るのは強者町内ばかり。緊張が高まります。
スタートで一度フライングがあり、ますます緊張!
さあ、スタート。さすがに決勝だけに、速い町内は最初から気合いが入りまくってます。第1走者からかなりの差がつきました。我が町内は4,5位というところでしょうか。途中一度最下位にになったのですが、徐々にその差を詰め、まりもの所へ回ってきました。
バトンタッチがうまく行って、前の町内を抜いた!そのままバトンをつないで、アンカーがさらにラストスパートでもう一人抜いたっ!
最終4位となりました。

皆さんお疲れ様でした。

今日の走行距離・・・75m×2回 + 50m(別の競技) で200m(笑)


|

« 四月の雪 | トップページ | チームの勢い »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/6119393

この記事へのトラックバック一覧です: 町内対抗リレー選手:

« 四月の雪 | トップページ | チームの勢い »