« 『40才からのフルマラソン完走』 | トップページ | 明日からの甲子園に期待 »

2005/10/24

小学校の運動会

週末は寒かったですね~。一気に季節が進んでしまいました。
で・・・土曜日は、息子の小学校の運動会でした。

前日まで、お天気もよかったのに、何故この日だけ、朝からいかにも降り出しそうな雲なの!?
何でも去年も、運動会は途中で降り出して、後半は別の日になったらしいです。
運動会は9時にスタート。4色対抗で、息子はあか組です。今時の小学校には珍しく、比較的規模の大きな学校なので大半の学年は4クラスでクラス対抗になるのですが、息子の学年(4年生)だけずっと3クラスで、クラスの中が4色に分けられてしまいます。クラスでの盛り上がりには欠ける一方、学年のまとまりはよくなるのかもしれません。
開会式後の準備運動は、「オレンジレンジ」のノリノリの曲に合わせてのダンス。自分達の頃は、準備運動といえば必ずラジオ体操だったのに、時代の流れを感じます。

3番目に、息子の学年の100m走。
今月号のランナーズに、「徒競走で一等になる方法見つけた」という特集がありましたが、息子もやはり徒競走が気になるのか、その特集のドリルを教えてやったら、やってました。といっても1回くらいやったところで、効果があるはずもないけどね。
校庭が狭いので、100m走もトラックの4分の3位を使って行われます。
まりも夫婦はゴール付近に立っていたのですが、スタートの付近は、人の影になって見えません。何番目に走るのか、何コースを走るのかも全然わかりません(どうせ、聞いても教えてくれません。そういう年頃なので)。
それでも、余所の子供はわからなくても、それなりに自分の子供はわかるもので、真ん中より少し後ろの組で発見しました。う~ん、我が息子ながらなかなか無駄のないしなやかな走りをしているな~。後半も伸びて、一等でゴールしました!やったね。ランナーズの効果もあったかな(笑)
この最中に、パラパラっと小雨が降ったのですが、ひどくならずに上がって安堵。

その後、あまりに寒かったので一度帰宅して、ウインドブレーカーに毛糸を着込んで手袋もして・・と完全防備で再び登校しました。

次の息子の登場は、ハードル走。これは50m位の直線にハードル(一番低いの)が4台あります。一度ジョギングの途中に学校のグランドのそばを通りかかったときに、練習風景を見たことがありますが、何かタラタラとやってたなあ。
今日は本番だから、少しは気合いを入れて走ってくれるかな~と思って期待しています。スタート地点もバッチリ見えるので、息子の順番もよくわかります。いよいよ息子の組。スタートしましたが、軽~く跳んでいるのはいいのですが、ちょっと軽すぎ?もう少し気合い入れて走ってもいいのに・・4着でした。まあ、本人はそれなりに頑張っているのでしょうから、よしとしましょう。でももっと力が出せるはず!とちょっと残念。少し親ばか入ってますね(笑)

お昼は、子供と親は別に食べるようです。それを知って、当然親のお弁当は作らず、帰って食べました。外は寒いしちょうど良かった。

午後は1時の応援合戦から始まって、その次に、息子の学年の鳴子踊りがあります。家でも時々練習していましたが、ちゃんと見るのは初めて。学年全員が校庭に散らばって踊っていると、息子も随分気が付かないうちに、すらりと手足が伸びて、大きくなったな~とあらためて思います。時々キョロキョロとして、親を捜しているのかな?まあ上手に踊ってました。楽しそうに踊っていたのが何より。

これで息子の出るものは終わりなのですが、他の学年のも面白そうなので、見ていました。息子のあか組は、残念ながら4色の中で一番負けていて、ついあか組の応援をしながら見てしまいます。5年生の騎馬戦、6年生の組体操など、なかなか見応えがあって面白かったですねえ。騎馬戦の終わり頃から、驟雨がサーっと降ってきて、大丈夫かな~と思いましたが、幸い、ひどくはならずにすみました。でも子達は寒そうだったですね。
最後の高学年4色対抗リレー。息子はリレー選手には選ばれませんでしたが、やはりリレーは運動会の花形という感じがします。応援にも力が入りますね。

結局息子のあか組は最後まで最下位に終わってしまいましたが、別に結果はどうでもいいですね。寒い中、伸び伸びと頑張った子達に拍手です。親も、寒い中応援頑張りました。(ちょっと冷えて風邪気味です・涙)

|

« 『40才からのフルマラソン完走』 | トップページ | 明日からの甲子園に期待 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/6545977

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校の運動会:

« 『40才からのフルマラソン完走』 | トップページ | 明日からの甲子園に期待 »