« この胸いっぱいの愛を | トップページ | 『40才からのフルマラソン完走』 »

2005/10/20

京都東山トレイル南半分

昨日、今日と最高の秋晴れ。
前々から行こうと計画していた東山トレイルに出かけてきた。

今年は東山三十六峰マウンテンマラソンに出てみたいと思っている。
前々から出たい大会だったのだが、子供が小さかったり、仕事が忙しかったり、東京に引っ越してしまったり・・となかなか機会がなかった。
今年こそ、と思って、昨日事務局のサイクルショップヤマネに行ってみたが、あいにく午後2時から展示会準備とやらで閉店(>_<)、ランテスもできない、HPもない、ので、申込みが延び延びになってしまっている。
何とか早く申し込まなくちゃ。

それで今日は、東山三十六峰の下見を兼ねて、伏見稲荷から、泉涌寺、清水山、将軍塚、蹴上、大文字山と回って、銀閣寺までの17kmを走ってきた。
伏見稲荷と大文字山は行ったことがあるけど、後は初めて。「京都一周トレイル 東山コースガイドマップ」と首っ引きだった。

せっかくforerunner201を持っていったのに、位置取りとリセットだけして、スタートボタンを押すのを忘れてた(馬鹿!)

JR稲荷駅を10時頃出発。伏見稲荷境内から四つ辻に向かう。最初トレイルの地図で四つ辻がどこか分からなくて困ったが、幸い迷わずに到達できた。そこから山道かと思いきや、簡易舗装になっている、しかも下っている。
せっかく登ってきたのに・・・。
住宅地に入ったが、トレイルの表示が所々にあるので、迷うことはない。泉涌寺の前を通り、山道に入る。この辺りの山中は、杉の木も多いのだが、いつも行くような北山や愛宕山の北山杉のように整備されていないせいか、下草に茂ったシダが多く、独特の印象を受ける。自分の知ってる京都でないみたいだ。市街地からそれほど遠くないのに、歩く人は少ないのか蜘蛛の巣が多く、払いながら走る。傾斜はそれほどでもなく、走るのには大変ではない。

一度舗装路(渋谷街道)に出て、国道一号線をくぐり、清水山の登山道に入る。傾斜は急だが、山容は愛宕や西山・北山の雰囲気に似て、親近感を覚える。尾根に出てしまうと、道も広く立派で走りやすい。途中清水山の山頂があったが(トレイルコースから少し入ったところに)、全然ピークという感じでもない、なだらかな山中に二等三角点だけあって、不思議な山頂だった。

一度下って、今度は将軍塚に登る。将軍塚はドライブウェイも通っていて、山頂には広い駐車場もある。大日堂というお寺もあったのだが、その周辺にはやたらネコが多い。7,8匹は軽くいたかな。ネコ好きなまりもとしては、写真を撮ろうと頑張ってみたのだが、なかなかいいアングルで撮らせてくれない。しかもそのうちにデジカメのバッテリーがなくなってしまって、結局一枚も取れず(涙)。おかしいな~、今朝電池を替えてきたのに。
というわけで、今日はいい写真がほとんどないので、写真はなしにした。

将軍塚から下る途中でとても市内がきれいに見えそうな展望台があった。もう写真はとれないけど、せめて目に焼き付けておこうと思いきや、トレイルのコースからは展望台に登れない!結局市内の展望は見られなかった。

そのまま一度粟田口に下りて、蹴上から大文字山に向かう。
三条通りにコンビニでもあれば、電池を買おうと思ったのに、こういうときに限ってコンビニは見つからない。もうデジカメはあきらめて、ザックにしまう。
インクラインから、日向大神宮に向かう。今日は気候もいいせいか、小学校の遠足が多かった。お天気もよくて最高だろうね。日向大神宮からの上りも傾斜が結構きつい。もう正午を回っているせいかお腹もすいてきて、なかなか脚が出なくなってきた。今日は東山三十六峰の練習も兼ねているので、あまりダラダラと歩かないようにしているつもりなのだが、尾根道に出てもつい歩いてしまう。

七福思案処という六辻の近くでヘビに出会った。足元でシュルシュルという音がしたのでビックリして見ると、80cmくらいのヘビが道端に逃げ込んで行くところだった。まむしのような変なヘビだったら怖いので、山道はやはり注意しないと。

トレイルのコースは大文字山の山頂の手前の四つ辻で鹿ヶ谷に下りるようになっているが、お昼は景色のいいところで食べたかったので、大文字山山頂から火床に向かうことにする。すぐに山頂に着いたが、ここはハイカーで一杯。さすがに平日でも大文字山のようなメジャーなところには人が多い。火床に向かう途中で、保育園の遠足と出会った。園児達や先生に挨拶すると、子供達から「どこに行くの?」と口々に聞かれる。「すぐそこでお昼食べて下りるよ」と答える。「どちらからですか?」と先生から聞かれたので「伏見稲荷からです」と言うと、ビックリされた。

すぐに火床について、おにぎりを食べる。やっぱり景色のいいところで食べるおにぎりは最高。結構汗もかいていたので、もう日陰では汗も冷えて少し寒い季節になってきた。食べ終わったら、すぐに荷物をまとめて下りる。
銀閣寺まで出ると、観光客で一杯。参道はごった返していた。銀閣寺道の近くまで下りてきたら、道端にネコグッズの店があって、吸い寄せられるように入って、ネコの絵のTシャツを買ってしまった。

また、時間を作って、今度は東山トレイルの北半分(比叡山方面)に行ってみよう。それにしても、東山三十六峰マウンテンマラソンは、30kmを制限時間5時間半となっている。今日は地図を見ながら、途中でお昼も食べたとはいえ、17kmを3時間40分くらいかかってるぞ。大丈夫か!?

|

« この胸いっぱいの愛を | トップページ | 『40才からのフルマラソン完走』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/6490492

この記事へのトラックバック一覧です: 京都東山トレイル南半分:

» トレイルラン日和 [Let's Run With こうめ ]
年内のレースはすべて終了して、あとは気分のむくまま好きな時に好きな場所で好きなように走ることができる。結構この空白期間が好きだったりするのだ。雪が降るまでのもう少しの間、近所の山やキャンプに出かけた先でのランニングを楽しむことにしようと思っている。 今日は、仕事が休みだったので、町内の私のお馴染みト...... [続きを読む]

受信: 2005/10/21 05:22

» ポンポン山_20051022_虹を見た [ポンポン山生活+スノーボード]
今日は土曜日だけど四半期決算書類の作成で出勤。まだ請求書全部来てないので、出来るところまで完成させて終了!15時にリュックを持って出発。15:33スタート。だれも居ない本山寺駐車場。少し紅葉が始まっていた。パラついていた雨も止んで日が差してきた。 このコースで一番キツイ登り坂が続くのはココ、本山寺手前の1kmだ。舗装してあるのだが、勾配が急な状態がエンドレス。ココを約10分で登ればなだらかな本山�... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 15:58

« この胸いっぱいの愛を | トップページ | 『40才からのフルマラソン完走』 »