« 忘れ物注意! | トップページ | 足で稼ぐ »

2006/01/15

おやこ狂言会

前も書いたかもしれないけど、まりもは狂言も大好き。
生協のカタログで、おやこ狂言会のチケットの案内が出ていたので、息子と一緒に行ってきました。

息子は今回が初めて。
もう小学校も高学年になってきたので、もう結構わかるだろうと思って連れて行きました。
場所は、烏丸通りに面した金剛能楽堂です。今日はちょうど午後の部だったので、都道府県女子駅伝の通過も見られてラッキーでした。

息子は午前中サッカーだったので、帰宅してすぐに着替えて電車・バスを乗り継いで・・・と忙しい。
お昼は、マクドでシェイク飲みたいというので、バスを降りた烏丸今出川あたりなら、同志社も近いし多分あるだろうと多寡を括っていたら、なかったんです。それで、烏丸丸太町まで走って(そこならあるだろうと)、マクドを見つけて、慌てて食べて、駅伝選手と一緒に走って・・・と会場につきました。
座席は自由席で、もう後ろの方しかなかったのですが、さすがおやこ狂言会というだけあって、子供も多い。それで、あまり前の人の頭も気にすることなく見られました。

午後の部演目は、
船渡聟(ふなわたりむこ) 舅・・・茂山あきら、太郎冠者・・・茂山童司、聟・・・茂山正邦、船頭・・・茂山千五郎
隠笠(かくれがさ) 大名・・・茂山千之丞、太郎冠者・・・丸石やすし、都のスッパ・・・茂山正邦
太刀奪(たちうばい) 主・・・松本薫、太郎冠者・・・茂山あきら、道通りの男・・・茂山童司

最初の船渡聟は、途中で渡し船に乗るところがあるのですが、その表現が絶妙。本当に船を漕いでいるような感じです。と、ふと横を見ると、息子まで船を漕いでいる(^^;
午前中サッカーして、お昼食べてお腹一杯で、暖かいところに入って、少し暗くて、何だかよくわからないことをしてて・・・という好条件(笑)が揃ったせいでしょうか。その休憩で思わず顔を洗いにやらせました(^^;

狂言の面白さは、比較的現代の口語に近い言い回しで、表情や仕草も大げさだし、内容も喜劇なので、知識がなくても入りやすいところだと思います。
休憩後の2つの演目は、息子もそれなりにすこしは分かったようで、面白いところでは笑ってました。
今日の中では、特に隠笠が面白かったですね~。

出産前には、時々茂山狂言を見に行っていたんですけど、しばらく行く機会がなくて、今回最初の船渡聟の太郎冠者の役者さん誰かな~と思ってみてたら、童司さんでした。前はまだ本当に子供で、童司くんという感じだったのに、びっくりしましたね~。
正邦さんも、随分風格が出てきて、こうしてどんどん受け継がれているんだな~って思いました。

最後に、各演目のあらすじをかいつまんで載せておきます(ご参考まで。今日の「初笑い おやこ狂言会」パンフレットを参考にしました)。狂言ってどんなのか知らない方も、結構コントや新喜劇みたいな内容が多いので、一度機会があったら見てみて下さいね。

船渡聟
聟は、酒樽を持って聟入りする途中で渡し船に乗るが、その船頭に酒を振る舞わないと漕げないと迫られ、しかたなく酒を飲ませる。そのうち自分も飲みたくなって、船上で酒宴となってしまい、酒樽は空になってしまった。舅宅についた聟は、どうせこの樽は開けないだろうと空樽を渡すが、舅はご祝儀もののその土産の酒を飲もうと太郎冠者に命じ、空樽であることがばれてしまい、聟は逃げ出す。

隠笠
宝物比べが流行し、それに参加したい大名は、太郎冠者に都に宝を買いに行かせる。しかし、太郎冠者は都の男にだまされ、「その主がかぶれば姿が消える」と偽物の「隠笠」を買わされてしまう。太郎冠者はだまされたことも知らず喜んで帰宅するが、当然大名がかぶっても姿が消えるわけがない。太郎冠者は何とか言い逃れようとするが、自分の眼で確かめたい大名に「これをお前にやるからかぶってみろ」とまで言われて、結局偽物であることがばれてしまう。

太刀奪
北野神社に参詣に出かけた主人と太郎冠者は、よい太刀を持った男を見つける。太郎冠者は、自分があの男から太刀を奪ってみせると男に近づくが、逆に男に脅され主人の刀まで取られてしまう。主人と太郎冠者は、参詣から帰ってくる男を待ち伏せ、刀を取り返そうとする。主人が後ろから男を捕まえるが、太郎冠者はそれから縛る縄を悠々とにない始める(泥縄)。ようやく縄ができるが、主人が首に回せとか足を入れろと命じても、なかなかうまくいかない。終いに主人の後ろから縄を回してかけろと言われるが、男ではなく主人に縄をかけてしまい、その間に男に逃げられてしまう。

|

« 忘れ物注意! | トップページ | 足で稼ぐ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/8180359

この記事へのトラックバック一覧です: おやこ狂言会:

« 忘れ物注意! | トップページ | 足で稼ぐ »