« 血液検査 | トップページ | 第7回 高槻クロスカントリー »

2006/03/18

今日のラン

京都シティで撃沈されてから一度も走ってなかったので、雨が降る前にちょっと走ってみました。

体調も悪いのかもしれないけど、まだ悪いと決まったわけでもないし、それにかこつけてさぼってばかりいると、また億劫になってしまうしね。
だんだん雲が厚くなってきたし、本当のところはどうしようかな~と思っていたけど、行くか行かないか迷ったときは、行った方がいいというのはこれまでの経験からわかってます。

走り出し1kmの調子を見て、全然ダメだったら渡月橋往復の2.5km、まあまあだったら桂川CR西大橋往復の9.5kmのどちらかに行くつもりで、出かけました。
まあ、何とか行けそうだったので西大橋コースへ。

四条通の松尾橋からCRに入ると、今日は土曜日ということもあってかランナーもそこそこ走ってます。
前方100mくらいのところに、ゆっくり走ってる男性がいたので、その人に追いついてみようと思ってほんの少しスピードを出してみました。
1km弱進んで、さあもう少しで追いつくぞ!と思ったところで、その人はCRからはずれて別の道に行ってしまいました。

そうしたら、また前方に200mくらい前に別のランナーを発見したので、今度は西大橋の折り返しまでにその人に追いついてみようと試みました。先ほどの人はゆっくりだったのですぐに差が縮まったのですが、今度の人は多分その時点のまりもと同じくらいのスピードだったらしく、なかなか縮まりません。またスピードをあげました。

今日はメンタルな部分のトレーニングと位置づけました。

ちゃんとしたラップなどがとれるものは持っていなかったのですが、体感的には最後キロ5分を下回り、4分半くらいのぺースまであげることができたように思います。西大橋の50m手前でそのランナーを交わすことができました。
まあ、別にその人をかわしたから何だということではありませんが、自分を追い込むツールとしてはよかったかと思います。

西大橋折り返しで、帰りはジョグ。
ペースはずっと落としましたが、今度は絶対歩かないという目標を立てました。いつも気がつくと歩いてしまってるので。
途中ふっと気が抜けてしまいそうな時にも、「歩かない、歩かない」と唱えながら、気を抜かないように注意しました。信号や細い道での車とのすれ違いなどやむを得ない部分を除いて、何とか目標も達成。

京都シティ直前の最終練習では同じようなコースに歩きが混じりまくりで、時間ももっとかかりましたが、今日はコース標準タイム(約1時間)で往復できました。
やっぱりこの間は、山中先生の言われるように、前週の火曜日の明智越のダメージが結構あったのかもしれないなあ。

計画的なトレーニング、大切ですね。
大変低レベルではありますが、お気楽に走ってばかりじゃなくて、もう少し自分を追い込むようなトレーニングも徐々に入れてメンタルな部分を強化しないとと思っています。

明日は高槻のクロスカントリー5kmに息子とエントリーしてます。調べたら結構遠いんだ。駅からもバスあまりなさそう。タクシーかなあ。
雨ひどかったら、多分DNS(息子も喉ガラガラしてるし)

今後の予定は、4月23日に日吉ダム10km、それからGWのバンクーバー。
バンクーバーは、記録は追いません。楽しく景色を見て写真も撮って、完走が目的。
でも日吉ダムは何とか50分を切れるようにしたいと思ってます。


|

« 血液検査 | トップページ | 第7回 高槻クロスカントリー »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/9145350

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のラン:

« 血液検査 | トップページ | 第7回 高槻クロスカントリー »