« パープルサンガ | トップページ | 御衣黄 »

2006/04/24

上手な商売

例の着物ショーについてですが、なかなか上手な商売だな~と思いました。

いろいろ聞いてみると、着物ショー全体ではモデルが150人位になるそうです。
着物(訪問着)の表地は進呈ですが、仕立ては個人負担。先日の衣裳選定会でも帯も合わせて購入するケースが多く(まりもも訪問着に合わせる袋帯は持っていないので、結局購入することになりました)、またその袋帯の価格帯も同一価格帯のものを用意しているようで、安くは購入できないようになっていて、それなりに呉服屋さんが儲かるようになっています。

まあ、品はそれなりのものなのでよかったです。値段はかなり張りましたが、何より着物とのコーディネートができている上、訪問着+袋帯+旅行代金+モデル体験と考えると、ちょっとお得かな~という気になります。

また、支払い方法も信販会社は指定になっていて、信販会社も儲かるようになっています。

それからモデルは奄美大島への旅行代は無料となっていますが、やはり家族などが有料で同行するケースも多く、旅行会社もちゃんと儲かるようになっています。
その時期の島のホテルにも金が落ちますしね。

また、ショーには奄美大島現地のモデルさんも多数出られるようで、ショー自体は有料なのですがやはり知り合いが出るから見に行くという人も多く、興行的にもしっかり成立するようになっているようです。着物のデザイナーの人たちの発表の場にもなっているようですし。それから、このイベント自体は今年で3回目だそうですが、これまでもこのイベントを通じて奄美大島では着物ブームが起こって、売り上げも伸びたそうです。

だから、モデルも着物表地がタダ、旅行代もタダ、しかもショー参加というちょっと記念もあり、お得気分(それなりにお金は出ていく仕掛けにはなっていますが)
呉服屋、旅行社、信販会社、イベンターなどもそれなりに儲かる。
島の振興や経済の活性化にもつながって、新聞社、マスコミ、大島紬協会などは協賛・後援などで多少の負担はあっても、多分それを上回るメリットあり。

・・・と、三方一両得という仕組みになっています。
う~ん、うまい商売だと感心してしまいました。


|

« パープルサンガ | トップページ | 御衣黄 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/9751476

この記事へのトラックバック一覧です: 上手な商売:

» 衣裳選定会 [ぼちぼちライフ]
例の着物ショーの衣裳選定会に着た。 こんな風にコーディネートされた。 帯は自腹 [続きを読む]

受信: 2006/04/24 22:37

« パープルサンガ | トップページ | 御衣黄 »