« Jog Note | トップページ | 甲子園に太陽が沈む »

2006/06/03

ふざけるな!NHKの削減案(かなり怒りモード)

先日来、新聞などでNHK改革で現在の8チャンネルから、3波を削減するなどという、総務相懇談会の提言について掲載されていますが、ふざけるなっっ!って言いたい!

ラジオ2波、FMあたりが危なさそうだ。
大体、この手の局はNHKでしかできないきわめて公共性の高い内容じゃないですか。
まりもは第2放送を毎日聞いています。英会話講座で。
全国津々浦々、廉価優れた教材で、家にいながら充実した内容の放送が聴けるなんて、他にないですっ。
しかも毎日やってるから、継続して聞かなきゃ!と、学習も続いているというのに・・・

語学講座は民間でやれってか??(怒)

FMも、他の民放FM局にはない、独自の内容じゃないですか。
クラシックや、邦楽なんて、他のどの局で扱ってくれる?

竹中某氏とか懇談会のメンバーは、きっとNHKラジオなんて聞いたことがないんだろうな~。
大体、NHKの受信料問題の根っこって他にあるでしょう!?こんな改革(改悪)すんだったら、もううちも受信料払わないよっっ!!(抗議の意味で)


|

« Jog Note | トップページ | 甲子園に太陽が沈む »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/10374637

この記事へのトラックバック一覧です: ふざけるな!NHKの削減案(かなり怒りモード):

» 拝啓 竹中平蔵 様2 [アナログオーディオと音楽★NetThePopブログ]
6月18日放送の山下達郎の「サンデイ・ソングブック」で、NHK-FM廃止問題についてのリスナーの投書に対して、山下達郎自身のコメントがあった。彼のコメントの大意は、前回の私の記事における意見やそれに対してコメントをくれたネットブローガーの皆さんの多くの意見と同じく「今回の懇談会の報告書は横暴であり、反対である」だった。NHK-FMで番組を持ち音楽を発信しているDJ諸氏にとっては、今回の問題はコメントし辛いかと思う。かなり微妙な立場となってしまう。ここで山下達郎のコメントはナイスフォローだった。民..... [続きを読む]

受信: 2006/06/21 23:20

« Jog Note | トップページ | 甲子園に太陽が沈む »