« 缶バッチ | トップページ | 胃カメラ »

2006/08/23

急に仕事が・・・

8月の上旬まで暇でしょうがなかったんですけど、ここにきて急に仕事が増えてきました。

もっとも、私は基本的には主婦です。フルタイムで仕事をしているわけではありません。
3年半ほど前からやっている某教育関係内職。これは内容的には勉強にもなるし、楽しいのですが、如何せん量の割に安いことと、いつも必ず入ってくるわけじゃなくて、予定していてもドタキャンされることも多いので、これだけじゃな~と思っていたのです。
ですが、その内職をやめるつもりはないので、フルタイムで仕事をすることは不可能(しかも日舞のお稽古もあるし)。週に2日程度で他にちょっとしたパートはないかなと、毎週求人広告を熟読する日々が続きました。
6月頃から、いくつか応募してみたのですが、どれも「週2日じゃね~」という感じで、なかなか採用していただけなかったんですね。その中でも、家の近所のデータ入力の仕事は、時給・場所ともになかなかよかったんですけど・・・

そんな中で呉服関係の「求人」が目にとまって行ってみたら、ここは「採用」になったんです。週2日程度、一日2時間程度、時給1000円という結構「割の良い」感じだったのです。「仕事の内容」は商品整理や片づけ、清掃というもので、着物の勉強もできるかなという欲目もありました。
だから、採用されたときには喜んだのですが、何度か行ってみると??という内容だったんです。というのは、全然仕事がないんです。2時間の拘束の中でも最初にちょっと清掃を終えると、何にもやることがなくて、他に来てる「同僚」の人や、「社員」という人たちとウダウダと時間をつぶす日々。
「お客さんがないときには、商品をいろいろ見てくれたらいいし、着付けの練習もしてくれたらいいよ」ということなのですが、あまりにやることがなさすぎるし、着付けの練習といっても、夏の汗ばんだ身体に商品を纏うなんてのもどうなんだろう~と思いますよね。

結局、「社員」という形で囲い込まれて着物を買わされたり、自分の回りの人に紹介するだけの役割だったんだということに気がつきました(会社の「イベント」に必要だからという名目で、着物も買うはめになってしまいました)。まあ、品物自体はいいものだということはわかるし、それなりに安くしてもらってるんだろうということもわかるんだけど、それを「仕事」という形で募集している会社の姿勢に疑問を持ってしまいました。

いろいろ聞くに、「着物」や「宝石」などという内容で募集をしている同様な「求人」は、ほとんどこの手の内容だそうです。まあ、それで満足して行ってる人もあるので、全く「悪徳商法」というわけではないのだと思いますが、私には合いませんね~。
いい勉強になりました。ここは、すぐにやめることはできないのですが、年内にはすーっとフェードアウトしていこうかと思ってます。そんな中、以前不採用だった家の近所の「データ入力」のところから、「採用した人が身体を壊してやめてしまったので、どうですか?」と声がかかりました。
もともとここが採用になったら一番よかったので、早速OKの返事をして、今週から行っています。

その他にも、ちょっとした「すきま産業」的な会社にも登録していて、そこからもちょこちょこと仕事を言ってこられます。1日程度で片づくものばかりなので、予定を見ながら入れています。

そんなこんなで、急に今週から仕事がバタバタと入ってきました。まあ、所詮全部パート・バイトなので、大したお金にはならないのですが、ランのシューズも新調したいし、着物のローンもあるし、映画も観たいし・・・でお金はそれなりに要るので、少しでも稼げればありがたいです。
でも、映画代やランのシューズ代を稼ぐために働いて、走ったり、映画を見に行く時間がなくなりそうです・・・これって一体どういうことなんだろう(涙)


|

« 缶バッチ | トップページ | 胃カメラ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/11574652

この記事へのトラックバック一覧です: 急に仕事が・・・:

« 缶バッチ | トップページ | 胃カメラ »