« エフ・ラン 続報 | トップページ | ようやく月間目標達成! »

2006/09/26

とうとう入院

子猫のエフとラン、
昨日から2,3時間おきにミルクをやったり、湯たんぽを変えたりして、いろいろ介抱をしてきたのですが、
今朝方から下痢がひどく、ランの方は血便まで出てしまって、とうとう入院することになりました。
体温は少し上がったのですが、まだエフが36度台、ランも35度台で、低体温が続いています。
体重も全然増えてないどころか、ちょっと減ってたりして、脱水状態になってるようです。
ミルクや餌をやっても、食べる先から下痢で出て行ってるからでしょう。

心配ですが、素人が看病しているより、病院の方が設備もいいし、何かあったときもすぐに対応してくれそうで、
彼らにとってはいいでしょう。
早く、うちで面倒がみられるくらいに回復してほしいものです。

この2,3日目の回るような慌ただしさでしたが、子猫がいなくなっただけで、ちょっとガランとしています。
その分、先住ネコのポコとカフェを、この間全然相手していなかったから、かわいがってあげなくちゃ。
それに、私の精神的体力的にもちょっと限界に近かったので、神様がまりもに「ちょっと休ませてあげよう」と思ってくださったのかも。

|

« エフ・ラン 続報 | トップページ | ようやく月間目標達成! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60859/12050633

この記事へのトラックバック一覧です: とうとう入院:

« エフ・ラン 続報 | トップページ | ようやく月間目標達成! »