« 鯖街道ウルトラマラソンBコース | トップページ | このクソッタレ猫っ!! »

2007/05/31

大人の公文英語教室

最近、ちょっと忙しくなったのですが、その原因がこれです。

うちの息子が近所の公文教室に通っているのですが、数ヶ月前にそこから一枚のチラシを持って帰ってきました。
それの内容がこれ

英語学習中の身としては、ちょっとひかれました。
しかも息子の教室でこれを開設するので、無料体験学習をさせてくれるというので、
行ってみたのですね。

さすがに公文教室だから、プリントをこなすわけです。
英文がプリントされていて、ストップウォッチでかかる時間を計りながら速読をして、一度読んだら、英文はもう見ないで、コンプリヘンションチェックをするという内容です。
グレードによって、文章は分かち書きされていたり、キーワードやキーセンテンスが太字になっていたりと、形式はマチマチなのですが、とにかく内容を逐語読みするのではなく、我々が日本語の本を読むような感じでざーっと読んでいくのです。

なかなかそんな内容が新鮮でね。教室に申し込んでしまったわけです。
何しろ、教室は家から徒歩3分。近いのがいいよね。
お金は多少かかるのですが、着物のローンがそろそろ終わるからいいか~ってな感じで。

で、4月から本格的に週2回通っているわけですが、
結構宿題があるのです。
英単語の予習、これも辞書を引いていくというのではなく、文章からある程度推理させていくような問題形式なんですね。
それと、家でもプリントを何枚か。

初めは、教室でかかる時間も1回1時間程度だったのですが、段々進んでいくと文章も長くなるし、難しくなるし、
コンプリヘンションチェックを間違えたり、速く読めなかったりすると、OK出るまで何度もやり直ししないといけないので、かかる時間も2時間強と倍になってきました。
当然家の宿題も、かかる時間は倍・・・と。

そんなわけで、毎日英語に追われております。
息子が「公文は大変や~。やめたいわ~。」とよく言っておりましたが、その気持ちも共感できるようになりました(^^;
その他に、パートも内職も家事も、空き時間に走ったり映画も足繁く通ってるんだから、そりゃ忙しいよね。
でも、全部自分で勝手に入れてる予定なので、しょうがありません。

その余波がブログの更新などにあらわれております。
しばらくブログの更新がなかったとしても、「まりもは自分で自分の首を絞めておるな」ぐらいに思っておいてくださいまし。

今日もこれから、公文教室です。宿題終わってない。はよやらな・・・。


|

« 鯖街道ウルトラマラソンBコース | トップページ | このクソッタレ猫っ!! »