« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/22

TOEICスコアはフル4時間に酷似

6月に受けたTOEICの結果が発表されてました。

続きを読む "TOEICスコアはフル4時間に酷似"

|

2008/07/19

京都一周トレイル2/3

前に、hiro-楽さん主催のマラニックで予定されていた北山東部トレイル。
その日は雨で途中で打ち切りになって、いけずじまいでした。
いつか行こうと思っていたのですが、今日行ってきました。


続きを読む "京都一周トレイル2/3"

|

2008/07/06

忍者武術大会ミスコース続出

(jognoteとほぼ同内容です)

京和トラ、井上さんの大会です。去年に続いて2度目の参加。公称45kmとあるが如何に。今年からデュアスロンも新設されたとのことで、コースのラインが2種類になるとオリエンテーションで言われました。
(デュアスロンは実線、ランは点線)

スタート前に初めてjognoteのMさんにお目にかかって、少し話をしているうちに突然スタートとなり、前方からのスタートでしたが、ズルズルと後退。

お天気がよすぎて暑いのでぼちぼち行きます。途中でjognoteのRさんと一緒になり、話しながら行きました。

多賀の辺りから万燈籠山に登るのですが、車道登りかけたところで、ラインが2本。1本は点線で山道に入っていくが、水に濡れて消してあるように見える。もう1本は実線で、ラン・バイクとある。

しばらく何人かで悩んで、山道にも先に入っていった人があるし、「前の人はどちらに行っても同じところに出るからと言っていた」という説も出て、それならと山道に入る。こちらの方が涼しそうだったし。

かなり草が茂ってたり、水に濡れて滑りやすかったりしましたが、涼しいので助かります。

そのまま行くと車道に出ました。でもどちらに曲がるかラインがない。先に走ってる人もないし、勘でこっちやろと進む。少し行くと、左手後方から合流する車道があり、そちらに「万燈籠山展望台」とある。

うわっ、万燈籠山通り越してるやん。

このまま先に行こうかとも思いましたが、エイドがあるので引き返しました。エイドに着くと、さきほどのMさんもおられて、これはかなりショートカットしてしまったことに気づく!

この大会はミスコースしようとかまわず行きます。コースに戻ります。山を下り、砂利道をしばらく行きます。ばらけてきて、先にも後ろにも人がいないと、本当に心配です。

不安になっていると、前方からスタッフの人がやってきて一安心。

車道に出て、和束町方面に向かって行きます。11時を回って暑い暑い。ぼちぼち走っているので、時々追い越されます。だって、この辺を走ってる人って、相当速い人たちばかりだもんね~。

だらだら上りが終わると、急なヘアピンの下り坂。景色がいいですよ。下りきったところに、商店があり、ジュースで一息。派手なウェアのお兄さんが、「あれ~、山道で僕の前を走ってましたよね?どこで抜いたんだろ?」「エイドに上がらんとそのまま来たんちゃう?」「そうそう、エイド行けへんかったんや~」

また三々五々ぼちぼちと走っていきます。
またお店があったので、あまりに暑いし、思わずガリガリ君を買って食べました。

そのまま茶畑や集落の中を行くと、いよいよ海住山寺の急登の入り口。さっきの派手なお兄さん、また行き過ぎて戻って来てる。ここのラインかなり薄くなってるしなあ。

この登りは車道だけど走れません。歩くのも大変。(きっぱり)

お寺について、水道でボトルに給水。みんなここからまた下りようとしてたので、コースはここから山道に入ることを知らせる。
この山道がかつて忍者が通ったといわれる?道で、今回の大会のメインディッシュです。
けものみちのような細いトレイルを行きます。勾配はきついけど木陰で涼しくて気持ちいい。

でもだんだんお腹がすいてきたのか、力がでなくなってきました。ウェストポーチにゼリー飲料を忍ばせておいたので、それを飲みながらだましだまし行きました。去年より何故か長く感じたなあ。

山道を下りると、神童寺というところで、ここで毎年料理屋さんがエイドをしてくださいます。冷たい茶がゆがおいしかった!おにぎりと梅干しとお茶もよばれて、エネルギー充填!ここからゴールまでは最短で2km、今年コースが変更になったらしいので、あと6,7kmほどらしいです。この時点で1時40分。ゴールは2時半くらいかな?

エイドを過ぎて少し行くと、またラインが2本引いてある。1本は実線で右にまがり、もう1本は点線で直進。その手前で、デュアスロンらしいゼッケンをつけた2人組がこちらに向かってきたので、この分かれの実線は、デュアスロンの人のコースと判断。直進します。実はこれがまたミスコースだったのだ。

そのまま行くとどんどん下っていく。ちょっと行ったらJR奈良線が見えてきた。あれあれ、おかしいな。

でもここまでも時々点線の矢印がひいてあるのよ。その通りに行ったら、スタートゴールの「アスピアやましろ」が見えてきて、結局当初の説明とは正反対の方角からのゴールとなりましたが、ちゃんとゴールテープをひいて、拍手で迎えてくださいました(笑)

家で大体コースを調べて見ると5、6km短い距離になってしまっていました。実際45kmもなかったようなので、実質まりもの走行距離は35km強ってとこかな?タイムも最後ストップ止め忘れた。まあ、順位もタイムも全然関係ない大会なので、いいか~。

女子では1番か2番くらいに戻ってきたらしいので(そりゃそうよね、こんなに短いんだもん)、更衣室もゆーっくり使えました(^^)

とまあ、かなりアバウトな大会でしたが、来年もまたスタート地点に立っていることでしょう(^o^)

続きを読む "忍者武術大会ミスコース続出"

|

忍者はワープが得意(笑)

(速報)井上さんの「続・忍者武術大会」に行ってきました。
何と2度もミスコースして、しかもどちらもショートカット。おかげで女子一番!?
更衣室がゆったり使えてラッキー!ってそういう問題じゃないか(笑)

|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »