« 布引の滝 | トップページ | 最近観た映画(1) シャカリキ! »

2008/09/17

六甲全山縦走大会下見

11月23日の、KOBE六甲山全山縦走大会の下見に行ってきました。

今回は、ラン禁止の大会のタイムのシミュレーションのために、全行程を歩きで。
さすがに1日では行けません。2日に分けて行きました。
(1日で行ったら、大会下見の意味ないし)

【1日目】9月14日(日) 単独

9:30 須磨浦公園駅スタート
 急坂を淡々と登っていきました。割に速い歩き出し。
 振り返ると、須磨の海や明石大橋・淡路島も見えて、ちょっと感動。
9:46 鉢伏山
 勾配が緩くなって楽になりました。
9:52 旗振山
10:01 鉄拐山
 おらが茶屋を過ぎると、狭い急な階段の下り。当日はここで渋滞しそう。
 団地を抜けて、栂尾山の上りは、これまた急な階段。息が切れますが、休まずに同じペースで行くようにします。
10:33 栂尾山
10:43 横尾山
 クサリ場が現れたりして須磨アルプスの雰囲気が出てきました。
10:53 馬の背
 こういう風化した花崗岩の岩場は、普段行くような京都の山にはあまりないので、珍しく、楽しいです。
 でも、落ちたら大変なので、慎重に行きます。ここも相当渋滞しそう。
10:59 東山
 長いジグザグの下りを経て、住宅地に下ります。何人か前を歩くハイカーを追い抜いて、そのままスタスタと歩いて行きましたら、曲がるところを間違えて、随分先まで行ってしまいました。妙法寺の駅まで行ってコースミスに気がついて引き返しました。
 コースに戻って、先ほど追い抜いたハイカーにまた追いつき、話をしていると、今年の六甲縦走大会23日分は、初日に要項が全部なくなったとのこと。配布開始当日にわざわざ神戸まで行って入手してよかった。
12:07 高取山
12:13 潮見茶屋
 神戸名物の「ぼっかけうどん」というのを初めて食べました。
 茶屋を出ると、同じような年格好の女性ハイカー(トレイルランナー?)とずっと前後しながら行きました。住宅地に下りて、自販機で一緒になったので挨拶をして少し話してみると、同じようなところまで行くようでした。ならば一緒に行けばいいのに、何故かずっと別々に歩いていました。そのうちその人がコンビニに寄ったので、私が先行。
13:07 鵯越駅
 多くのハイカーはここまでなのか、電車を待ってる風のハイカーでにぎわってました。そのまま通り過ぎます。
 卯原貯水池でまたミスコース。また追い抜いたハイカーが突然脇道から出てくるのを発見。
 菊水山の上りは、この日最大の難所。かなりきつい登りが30分ほど続きました。
13:54 菊水山
 すぐ向こうにこれから行く鍋蓋山が見えてるのに、ずっと下まで下りなければなりません。縦走コースはこういうアップダウンが多くて、精神的に疲れます。
14:15 天王吊橋
 ここからの登りもかなりきついです。
14:42 鍋蓋山
 コースプロフィールではここから下りなのですぐに着くかと思ったら、意外に長く感じました。
15:20 市ヶ原桜茶屋
 今日はここでお終い。コカコーラを買って飲みました。
 布引貯水池の脇を通って、新神戸駅に出て、トイレで着替えて三宮まで歩いて阪急で帰りました。

総歩行距離:28.5km

【2日目】9月15日(祝) ダンナと同行

今日は新神戸出発なので、ちょっとお金はかかったけど京都から新幹線で新神戸入り。
家から新神戸まで1時間半で着きました。

9:10 新神戸スタート
 昨日下りた道を今日は上ります。
9:47 桜茶屋
 登りが徐々にきつくなっていきましたが、あまり休まずにがんばりました。
 今日は午後に雨の予報なので、降らないうちになるべく先まで行きたいです。
11:00 摩耶山三角点
 折角なので、三角点にも寄ってみました。
11:07 掬星台
 景色のいいところで軽食にしました。持参のレーズンパンと缶の紅茶を食べました。
 日が陰っているので涼しいです。
 15分ほど休んで出発しました。
 摩耶山に登ってしまうと、あとは比較的平坦ですし、舗装車道も多いので割に距離が稼げます。
12:25 丁字が辻
 企業の山荘や別荘が立ち並ぶ住宅地や、ゴルフ場の中を歩きました。こんなところに別荘があったら夏は涼しいことでしょう。
 途中で、ちょっとロッジ風の喫茶店があって、「名物カレーライス」の看板を見たら急にカレーが食べたくなって、お店に入ったのですが、「残り1食しかありません」と言われて、泣く泣く出ました。
13:13 ガーデンテラス
 この辺りから雨が降り出しました。まだ雨具を着るというほどではありませんが。
 大会当日はここから東六甲まで車道でもトレイルでもどちらでもいいそうですが、今回はトレイルをトレースすることにしました。アップダウンが多くて、ちょっと堪えます。
13:55 六甲最高峰
14:02 一軒茶屋
 ようやくお昼です。カレーライスにありつけました。普通のカレーでしたが、空腹で大変おいしくいただきました。
 ここをスタートするときから、雨具をつけました。
 最初道を間違えて、有馬に下りかけましたが、途中で気がついて引き返しました。
14::30 一軒茶屋再出発
 最初は雨具の上着しか着ていなかったので、トレイルの茂みの中を歩いたら露払いになってしまって、パンツがぬれてしまいました。あわててズボンもはきました。
 縦走路分岐からしばらくは急な下りもありましたが、途中はずっと緩やかで道幅も広く、歩きやすい道でした。でも当日はこの辺ではとっぷり日が暮れているので、ランプを点けての夜間歩行になりそうです。
 ところどころで急な下りもあるので、気をつけていかねばなりません。
 今日もさすがに夕方になってきたので、薄暗いです。
16:57 塩尾寺
 ここから舗装路になるので、ここで雨具を脱ぎ、傘にしました。
 舗装路といってもものすごく急なので、ここにきて膝が痛くなりかけました。
 住宅地まで下りてきましたが、それでもものすごい勾配。
 逆から行くのは大変そうです。
17:35 宝塚着
 明るい内に下りてこられてよかったです。

総歩行距離:33.2km


 
 

|

« 布引の滝 | トップページ | 最近観た映画(1) シャカリキ! »