« 主婦限定!?筍買い出しラン | トップページ | タケノコ背負って走りました »

2009/04/21

宝塚マラニック

4月18日(土)
いぐちさんのご案内で、宝塚から山を越えて、福知山線の旧線を回って、走ったり歩いたりしてきました。

1

総勢16名の楽しいマラニック。

マラニックに先立って、JR尼崎駅から、4年前の福知山線脱線事故現場まで行き、黙祷してきました。
痛ましい事故の後が未だにマンションにくっきりと残っています。合掌。

塚口駅まで走って、再び電車で宝塚へ。Sさん、Pくん合流。
はなの道を通って、宝塚大劇場を横目に走り出しました。
2
そういえば、まりもは宝塚ってまだ実際の観たことないです。


だんだん山に向かって走っていきます。
途中迷子事件もありましたが、大過なく合流。清荒神、中山寺を経て、勾配はだんだんきつくなっていきました。
中山台への途中には、お城のような豪邸が!(豪邸だけど建て売りっぽい)
3

門から玄関まで、ケーブル付きみたい!

日の当たる坂道を上っていきます。暑い。4


遠くに甲山が見えます。5

中山台のコープでお昼休憩。
500円のペットボトルが激安99円!6
7

長いトンネルを通ります。
長いけど、歩道は広く電気も明るいのでそれほど走りにくくはありません。8

トンネルを抜けると・・・雪国ではなく初夏だった。紫外線がきつい。
左に回り込んだ遙か先に峠が・・・最後は勾配ちょときつかった~。

峠を下りてしばらく行くと、切畑。農産物の直販していて、野菜も果物も安い!
イチゴなんて大粒のきれいなイチゴがどっさり入ったパックが4パック入った一箱が600円!
買って帰りたかったけど、リュックの中でジュースになってしまうのであきらめました(笑)
甘く熟れた大きなメロン半分で100円。Sさんが購入され、みんなに一切れずつ分けていただきました。ごちそうさま!

春爛漫。
レンゲ畑。10

立派なしだれ桜。11


細い道となり、車も少なくなって走りやすくなりました。12

川沿いで涼しい。それぞれマイペースでのんびり走ります。

いよいよ廃線跡につきました。
八重桜も残っていて、ハイカーでにぎわっています。13

枕木もところどころ残っていて、走るにはちょっと走りにくいので、ぼちぼち行きます。14


脇を流れる川は武庫川だそうな。きれいな渓谷です。

ところどころにトンネルがありますが、廃線なので当然電気はなし。長いものでは中は真っ暗です。16

写真撮って、変なものが写ってなければいいなあ(^^;

途中で一カ所鉄橋を渡ります。旧線の鉄橋自体は通行不可。脇につけられた測道を行きます。
こういう橋を渡る機会はあまりないですよねえ。貴重な体験です。
橋のところで記念写真(後続隊のみ)15


でも、やはり廃線跡は歩きにくく危険なところも。
今回も、転倒して流血された方がおられました。たいしたことがなかったのでよかったです。
途中所々にある看板にも、「ハイキングに供してるわけではないので、自己責任で云々」という趣旨の警告文があります。

奇景「人面岩」17

・・・どれが人面だって?それは想像で見てください。

約5kmの廃線ハイクを終えて、人里に出てきました。
再び川を渡って、最後に住宅地の中の激坂越え。18
こんなところに住んでいたら足腰強くなりそう。
やや時間が押したので、大半のメンバーは生瀬駅からJRで尼崎に戻ることになりましたが、まりもと宝塚合流の2名は宝塚に荷物を預けていたので、皆と別れて宝塚まで走って帰ることにしました。

生瀬~宝塚は1駅。電車待ちは8分。電車組とラン組のどちらが宝塚到着早いか!?
Sさん、Pくん飛ばす飛ばす!ついて行くのが大変だよ~。19

ほぼ同時に宝塚に着きましたが、荷物を取って改札通るまでの時間で電車が先に出たとさ。お疲れ様でした。
まりもは息子の晩ご飯の算段がありますので、中華オフ会に後ろ髪を引かれながら、泣く泣く帰路につきました。

いぐちさん、ご参加の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。

|

« 主婦限定!?筍買い出しラン | トップページ | タケノコ背負って走りました »