« 敵は本能寺にありマラニック | トップページ | 清掃登山に参加 »

2009/06/08

愛宕タイムアタック&米買道+小倉山

6月6日(土)
hiro-楽さん主催の、RUN楽堂&jognote桂川コミュ合同愛宕ランに参加してきました。

走行距離:合同ランのみ19.7km

9時、阪急嵐山駅集合。
hiroさんの人徳で、14名の参加。今日は楽しい一日になりそう。

大半の人はMUSUBIに荷物を置いて行きます。まりもは夕方用事があって直帰するので、荷物を持っていきます。
ぼちぼちと嵯峨野を抜けて、試峠へ。
今日、愛宕初参加のRさん、元気でめっちゃ速い。
大阪から遠征のT姉さん&kやんBさんも速い。

みんな難なく峠を越えて清滝着。トイレ休憩をしていよいよ愛宕アタック開始。
とにかく表参道は最初がキツイ。みんな最初は歩いているのですが、その中でもhiroさんとKやんB、Zくんなど高速隊はあっという間に背中が見えなくなります。Wちゃんダンナも、途中で脱兎のごとく追い抜いて行きました。
まりもは、T姉、Rさん、kやんA、Jさんと一緒に第2グループ。5合目までは走るなんてムリムリ。
5合目まで来て、少し勾配がゆるくなったので、少し走ったりしますが、ここまででまりもは結構脚にきてしまった。
上りに強いkやんA、元気なT姉、Rさんから少しずつ遅れました。Jさんと一緒にぼちぼち上り。7合目休憩所でも景色を堪能。

高度が上がるにつれ、気温が下がってきたので助かりました。
黒門辺りまで来ると、WちゃんダンナがWちゃんお迎えに戻る様子。Wちゃんの分もドリンク持って上がってしまったし(笑)
社務所前広場まで来ると、一度神社まで上がってゴールしたhiroさん、Zくんも、様子を見に下りてきた様子。

さて、最後の神社の階段激上り。走って登ろうと思いましたが、ムリムリ。
歩いて登って、最後だけ走って、1時間9分58秒。このペースでよう1時間10分切れたなあ。

後続隊もそれほど遅れずにみんな無事に到着。神社でお昼になりました。
気温は15度。汗をかいた体が冷えます。

食後は、hiroさんから教えていただいた社務所の裏道を下ります。降り口には何の案内もなく、教えてもらわなければ絶対わかりません。
道も細く、すごく急。hiroさんまたもやどんどん下って背中が見えません。まりもは後からそろそろゆるゆると下りていきます。急なので太股に来そう。
表参道はハイカーで混雑していたのに、さすがにこの裏道には誰もいませんでした。

水尾分かれから水尾に下りる道の途中に出ました。ふーんここに出るのか。
そこからすぐ水尾。自販機休憩。
気がつくと近くの水道で頭に水かけてるランナーがいる。誰かと思ったら、まりもの会社のK社長でした。
挨拶して、再スタート。

ここから米買道に入ります。愛宕の上りに比べればたいしたことないけど、脚も疲れてるので、少しの上りもきついわあ。あまり遅れすぎない程度にぼちぼち行きます。ずっと走りやすい道なのですが、一箇所倒木が道を完全に塞いでいるところがありました。行けないかなと思いましたが、枝をかき分け少し巻いて、サバイバルして何とかみんな無事にクリア。
長坂峠からは下り。こちら側は少し荒れています。何カ所か徒渉しながら落合まで到着。
落合では道に不法投棄されてて、半分くらい塞がれて、むっちゃ腹が立ちました。

さて、ここからまた激坂、六丁峠。車道で舗装されてるけど、キツイ。歩くくらいの走り、歩き、歩くより遅い走りという感じで何とか登り切りました。ここから、また初めての道の小倉山です。いつもは峠から楽々下りですが、今日はさらに上ります。しかもロープが渡してあって、右側崖というところが何カ所も(汗)
そろそろと行きます。

パークウェイに出たところで、上りが終わりか!と思ったらまだまだ続く。ただここからは右幅がぐんと広くなり、石畳になります。小倉山はかつてJR山陰線の付け替えで掘ったトンネルの残土を運び込んだところなので、その道が残っているのでしょう。
道幅は広いといっても、傾斜は結構キツイ。歩き混じりでようやくピークへ。
ここからはいい感じの下りで一気に亀山公園まで下り。途中すばらしい展望が開けるところがあって、感激。

皆さん無事に嵐山に着きました。お疲れ様でした。ご案内いただきましたhiroさんどうもありがとうございました。
渡月橋で皆さんと別れて、Wちゃん夫妻の車で送っていただきました。どうもありがとうございました。

下りで脚を使って、今も筋肉痛です(汗)

|

« 敵は本能寺にありマラニック | トップページ | 清掃登山に参加 »