« 京都鴨川おこしやすマラソン2009 | トップページ | 青春18きっぷ »

2009/08/09

化け物集団に物の怪もたじたじ? 8/9京都妖怪マラニック

tacoco姉が阪急車内雑誌の「TOKK」記事に触発されて、まりもに「京都妖怪マラニック」の企画を依頼してきました。
まあ、この手のマラニックの企画は嫌いじゃない。(むしろ大好き)なので2つ返事でホイホイと引き受ける。

ネットを駆使して(便利な世の中になったものじゃ)、指定の2ポイントを含んだ20数キロのコースをでっち上げると、あっという間に14人の参加者が集まりました。

予定コース(8月9日日曜日)
JR京都駅集合(荷物預け)→JRで嵯峨嵐山に移動してスタート。清滝トンネル・試峠(京都屈指の心霊スポット)-蚕の社(三本足の鳥居)-妖怪ストリート・大将軍商店街-晴明神社(陰陽師)-一条戻橋(蘇り伝説)-御所-鴨川-六道の辻(幽霊子育飴)-京都駅

前日の京都は体温並の猛暑日。
明日もこんな天気だったらどないしょ~と思っていたのですが、当日未明から雨が降り出す。
7時前に起きてみると、ぼちぼち降っている。

慌てて天気予報を調べると、終日降ったり止んだりの予報。降水確率も50%以上です。
案内先の某掲示板に「小雨決行ですが、ドタキャンOKです。連絡してください」と書くも、誰からもキャンセルの連絡なし。
それどころか、「10時のJR京都駅集合→JRで移動ではものたらんので、早めに集まって嵯峨嵐山まで走って行きます」というメールが!

・・・みんな化け物じゃわい。

集合時間前に京都駅に行くと、三々五々みんな集まってきました。
今日は楽ランRUN楽堂の合同マラニックなので、お互いお初の人も多い。しかもどちらにも属さない人もいてるし。
でもそこはランナー同士。すぐうち解けるんだな。

一電車乗り過ごしてしまったので、嵯峨嵐山駅についたらもう10時45分になっていました。先行部隊の皆さんをさんざ待たせてしまいました。ごめんなさい。

時間も押しているので、挨拶もそこそこにスタート。
嵯峨野界隈を通って、鳥居本、清滝トンネルを目指します。
雨もきつくはないけど、傘があった方がいいかな~という降り方です。そんな天気なので観光客が少なくていいわ。

清滝トンネルは、もともと鉄道のトンネルを道路のトンネルにしたところで、途中で曲がっていて中も暗く、狭いトンネルです。交互一方通行なので、トンネル手前に信号機があるのですが、夜に車でやってきてトンネル前の信号が青でそのまま進入すると、そのまま出てこられないという話があったりします。

そして、そのトンネルを巻く旧道の試峠があり、これは短い峠ですがすごい急勾配です。愛宕山の愛宕神社に参拝する人の覚悟を試す峠(こころみとうげ)であり、決して「しとうげ」とは読みませんよ>ALL
RUN楽堂の愛宕方面ランには欠かすことのできない峠でもあります(^^)

試されるランナー達。まだ走り出して間もないから、元気よね。

Kokoromi

Kokoromi2

Kokotomi3

Kokoromi4

この峠のてっぺんには、何故かカーブミラーが頭上についています。
多分傾斜がきついので、反対側から登ってくる車のライトが反射して見えるように付けられているのだろうけど、ここって一方通行なんですよね(^^;
それで、夜にここを通ってこのライトに自分の姿が写らないと死ぬ!とか、夜に反対側から首の無いライダーの乗ったバイクが上ってくるとか、いろいろな話があります(^^;;;

参加者のWちゃん、霊感強いらしいけど、いろいろお参りしてきてから来てるので、今日は大丈夫とのこと。よかったです。
ちなみにまりもは何度も一人でここ通ってますけど、何も感じません(^^;;

一行は、ここを脱兎のごとく下り、そのまま大覚寺付近を通って東に向かいます。
大覚寺の大沢池で、「蓮の花を見に行こう!」という提案があり、せっかくなので観に行くことにしました。
7月にもまりももここに走って蓮の花を見に来たけど、その時よりも随分数が増えていました。
ただ、時間がもう昼前なので、花が開ききっていたのが、ちょっと難点だったけど。

蓮の花をバックに記念撮影♪

Hasu1

ここからは北嵯峨の風致地区の田畑の中を走り、広沢池の畔を走り、住宅地の中を走り、蚕の社を目指します。
時刻は正午前で一番日の高い時間ですが、小雨のために涼しくて走りやすいです。
常盤の近所で、車から呼び止める人あり。RUN楽堂のもんきちさんでした。お買い物の帰りのよう。

太秦映画村のど真ん中を突き抜けて走ります(映画村のちょうど真ん中を公道が通ってるんですよ)ここからなら、入場料なしで、中を覗けます。(入れませんが)

蚕の社到着。コンビニ休憩。
この神社には、めずらしい三本足の鳥居があります。境内は薄暗く、独特の雰囲気のする神社です。
三本足の鳥居を撮りましたが、何か変な写り具合・・・真ん中のオレンジの丸いの何?他にも丸いのがいくつか写ってる。水滴がレンズについてフラッシュをたいたからでしょうが、ちょっとやばい・・?

Kaiko

ここからは北東に向かって、新丸太町通りに出て、妙心寺の中を通って妖怪ストリートへ。
妙心寺ではお盆のお精霊さんのお迎えの行事をしていました。

妖怪ストリートに1時頃到着。
ここは、本当は大将軍商店街というのですが、この商店街のある一条通というのが「百鬼夜行」が通ったという伝説のあるところで、数年前から妖怪を町おこしにしています。
お店の前に妖怪のオブジェを置いたり、妖怪にちなんだ商品を売り出したり、妖怪イベントを開催したり・・・
前はなんの変哲もない商店街だったんですけどね。まりもも学生時代には、ここのコロッケ屋さんでバイトしてました。

お似合いカップルの2ショット!?
Youkai

Youkai2

Youkai3

そして、お昼はtacocoさんお楽しみの「妖怪ラーメン」

Ohiruramen

スープは真っ黒、麺は紫、まるで血のような真っ赤な粉がかかっています。ちょっとわかりにくいですが、真ん中には黒い目玉が乗っています。
スープはいかすみ、麺にはクチナシなどで着色、真っ赤な粉はパプリカ(それほど辛くはない)、黒い目玉はピータンです。それほどうまい!というほどではないけど、まあ食べれば普通のラーメンかな。750円

妖怪ラーメンのお店です。「お食事処いのうえ」

Ohirumise2

4人掛けテーブル3つにカウンター数席の狭い店内。今回のマラニックで一番心配していたのは、このお店にみんな入れないのではないかということでしたが、何故か我々の来店時には他の客がなく、全員入れてほぼ貸し切り状態でした。妖怪も蹴散らす化け物軍団の威力ここに見たり!(笑)

食べ終わってお店を出ると、雨もほとんど治まっています。でも晴れ間もなく、絶妙の天候だ。
次は晴明神社です。

まりもはあまり詳しくありませんが、陰陽師の安倍晴明ゆかりの神社です。陰陽師がブームになったころから、にわかに有名になりました。
本殿右に桃の像があって、これを撫でると厄が祓えるらしい。しっかり撫で撫でしてきました。

Seimei

境内にある、昔の一条戻り橋。現在の橋は神社より約100mほど南です。戻り橋のところにだけ1本柳の木が揺れていて、ちょっと怪しい雰囲気。

おーい、そっちに渡ったら帰ってこれへんぞー!(笑)

Seimei2

それからは再び一条通を東へ。御所に突き当たり、御所の中を通って行きます。涼しいわ。
河原町丸太町でpegaさんが終了。ご家庭の都合で帰られます。
鴨川に出て、南に下ります。丸太町橋のところの西洋建築、この間までレストランだったのにいつの間にかコナミになっていた。

鴨川も三条から四条の間は、イベントの準備してました。出店が出て、日本全国の物産展もあったみたい。東国原知事も来ていました(等身大の看板だけど・笑)
でも、鴨川の御池から下の右岸は路面が悪くて走りにくいね。走るのは対岸にしておけばよかったです。

松原通りで鴨川を渡り、六道の辻へ。ちょうど六道まいりが始まって、すごい人出。
tacocoさんご所望の「幽霊子育飴」。

Ame1

Ame3

カンロ飴のようなお味です。素朴な味。
六道珍皇寺にもお参りしたかったのですが、あまりに人が多いのでやめました。何しろ汗だくの異様な集団ですし(笑)

Rokudo

ここからは、五条通、高瀬川の五条楽園を通って京都駅に帰る予定でしたが、ちょうど陶器まつりとも重なって五条通がすごい人出で通れず、しかたなくそのまま南に下がりました。
(「五条楽園」を楽しみ♪にしておられたお二方には申し訳ありませんでした・笑)
ケガの功名か、耳塚の前に出て、もう一箇所名所巡りができてラッキーでした。

ほぼ予定通り、3時40分頃京都駅に帰着。お疲れ様でした。
たけちゃんも家庭の都合で、ここで終わり。

12人に減ってしまいましたが、その後荷物を取って、六条新町の銭湯「白川湯」へGO。
女湯は混んでたけど、男湯は空いてたらしいです。まあ、ここは銭湯料金でシャンプーとかボディソープとかドライヤーとかタダなので、超お得♪

打ちあげは、京都駅近くのビアホールを予定していたのですが、銭湯から予約の電話したら、取れない!
仕方がないので、みんなでホロホロと七条烏丸方面に歩いていったら、そこに王将があった!
しかも、ちょうどあつらえたように12人様用のお席も空いてます。

で、おきまりのごとく、ギョウザとビールでかんぱーーい!

Ohsyo


Ohsyo2


Ohsyo3


Ohsyo4


Ohsyo5

おっ、だれか既に食べてるな(笑)

Ohsyo6

やっぱ締めは王将でしょ!食欲も妖怪級!
皆さんお疲れ様でした!


|

« 京都鴨川おこしやすマラソン2009 | トップページ | 青春18きっぷ »