« 桜開花観察 | トップページ | 大阪府チャレンジ登山大会(ダイトレ) »

2010/04/03

桜マラニック

今日はhiro-楽さん主催の桜マラニック

今日は朝から天気もよく絶好のお花見日和(のはず)

JR嵯峨嵐山駅に9時前に集合して、電車で亀岡へ。
亀岡合流の方もおられるので、ここで総勢23名の自己紹介。

亀岡駅から北に向かって出発して、保津川を渡り、田舎道をヒタヒタと走ります。
途中1名行方不明事件もあったけど、携帯が発達している現代は、問題も速攻解決です。

七谷川の桜。
亀岡の桜の名所とは聞いていたけど、川に沿ってきれいな桜並木が続きます。
何よりよかったのは、人出が少ないこと。少年野球の子達のランニングの他にはほとんど誰もいなかったので、貸し切り状態で走れました。
Dscf2141

Dscf2142

Dscf2143

愛宕神社。
愛宕山の山頂に火伏せの神様で有名な愛宕神社があるけど、亀岡にあるのがその大本なんだそうです。私も知りませんでしたが・・・
道中の安全を祈願して。

Dscf2144

それから保津に下り、保津川沿いの林道に沿って京都へ。
途中眼下の保津川には、ラフティングのボートが数台。お互いにエールの交換をしました。

最初はハイキングコースが予定されてましたが、試走されたhiroさんが道が荒れてるのでずっと林道を行くと変更されたので、比較的走りやすいコースとなりました。上り勾配結構きつかったですが、先頭が速いので、みんなヒーヒーいいながらもいいペースで上りました。上ってしまえばあとは下りだけ。高速下りで保津峡駅へ。ここでお昼休憩。

結構風が強くて、寒いです。
愛宕山の方は曇ってるし。
何か雲行き怪しいな~と思っていたら小雨も降り出しました~。

みんな寒いので、早々に切り上げて走り出しました。
濡れるまでないうちに雨は止んだので助かった。

落合から最後の上り六丁峠。
私は何度も上ってるので、勝手知ったる道。
初めての人にはちょっと辛いかも。
でも皆さんここもいいペースでクリア。

あとは鳥居本、北嵯峨を通って、最終目的地の広沢の池へ。
ここの東縁にある新興宗教(救世教)の敷地内に、桜の時期数日間だけ無料公開される「すごい桜」があるのです。
去年の桜マラニックで初めて紹介してもらって、それ以来、「この桜見ずして桜を語ることなかれ」

それがこの桜。

Dscf2150

有名な桜守の佐野藤右衛門さん監修のしだれ桜です。
まだあまり知られてないので、これだけの桜の割には、人出もそれほどでもなく、ゆっくり見られます。
しかも、お抹茶と茶菓子の無料のお振る舞い付き

Dscf2151

Dscf2152

穴場中の穴場です。

ここからマラニックの大半の皆さんは、お風呂に向かって打ち上げだけど、私は残念ながら義父が上洛しているので帰宅しました。
家からも近いのですぐ帰れます~

明日もこの桜に義父案内の予定。

|

« 桜開花観察 | トップページ | 大阪府チャレンジ登山大会(ダイトレ) »