« 慢心創痍の京都一周トレイル(2) | トップページ | 2010四万十ウルトラマラソン(2) »

2010/10/24

2010四万十ウルトラマラソン(1)

今年も四万十ウルトラマラソンに行ってきました。

今年は、夏が暑すぎてあまり距離が踏めず、1ヶ月前の京都一周トレイルは途中リタイアという有様。左足首がずっと不調でさらに1週間前には左膝まで傷めてしまうという状況で、DNSもあやぶまれましたbearing
何とか出発前日に痛みはなくなったので、行きつけの接骨院でテーピングバンバンしてもらっての四万十入り。

今年もおなじみキメラバスツアーで、前日16日(土)大阪梅田から朝の7時に出発です。
今回は男性10名、女性9名の総勢19名。初めての方も多いのですが、すぐに打ち解けるのがキメラバスのいいところ。

Tさんの恒例のマフィン、Hさんのチーズケーキ、スパルタKやんのドリンクなど差し入れ多数。ありがとうございます。
自己紹介も一通り終わり、うだうだと過ごしていると、あっという間にうどんブランチの前場うどんに到着。
今年は、釜揚げうどん用に、キメラさんが「たらい」まで持ってこられてます。
(それが荷物棚から落下して、まりもの左足を直撃するということもありましたがcoldsweats01

その甲斐あって、釜揚げうどん絶品sign03 天ぷらもおいしかったnote ちくわと卵とかき揚げ天ぷらをいただきました。

Dscf2619

Dscf2620_2

さらに、バスは四万十に向けて進みます。須崎の道の駅で休憩。お土産タイム。
毎年ここでシャーベットを食べます。変わったものが多いので目移りしますが、今年は生姜アイスをいただきました。

窪川で60kmに出るT姉さんと、Hさんが下車。明日のゴールまで別行動のため、お二人とはしばしのお別れ。

もう1カ所、中村の道の駅に寄って、受付会場に向かいます。
このバスの売りは、大きな荷物を抱えて循環バスを待たずに、直接目的地至近まで行けるところ。今回も受付入口横付けだもんねnotenote

会場には、今年もたくさん応援ファックスいただきました。どうもありがとうございました。一部だけのご紹介になってしまってすみません。

Dscf2626_2

Dscf2629_2

Dscf2631_2

記念撮影しようとしていたら、高知放送の取材を受けました。しっかりfrunの宣伝をしておきましたよbleah

次は前夜祭。わずかな料理と有料のビールに群がる大勢の参加者で、あっという間に料理は空に。とほほ。聞くところによれば、60kmの部前夜祭はビール2本まで無料、料理は折りに詰めて持って帰るほどあったとか・・・この差は一体・・・bearing

でも、駆けつけていただいた私設エイドのKさんにお土産も渡せたし、階段下りたところではfure☆aiの皆さんにもお会いできたしnote

あとは、宿毛のホテルで寝るだけ。今年は比較的早くついて、部屋もシングルが多かったので、ゆっくり寝られるな~と思っていたのですが・・・・

|

« 慢心創痍の京都一周トレイル(2) | トップページ | 2010四万十ウルトラマラソン(2) »