« 2012干支めぐりマラニック【龍】 | トップページ | 目の神様めぐりラン »

2012/01/19

阪急沿線西国七福神マラニック

1月14日(日)マイミクのWさんの紹介で、阪急沿線の七福神めぐりマラニックに参加させていただきました。
京都はいろいろ回ってるけど、大阪はあまり知らないのでワクワクです。

阪急宝塚線服部駅に集合。
ホラポスというチームのRさんの企画です。お名前はよく存じていて、ダイトレで一度ご挨拶したのですが、ランでご一緒するのは初めて。

まずは番外、足の神様の服部天神へ。
ここは、一度お参りしたことがあります。やはりランナーは足の神様は是非物ですね。
菅原公の像がありましたので、ナデナデさせていただきました。

Dsc03890_2

Dsc03892_2

次は、阪急に沿って北へ行き、第1番毘沙門天「東光寺(萩の寺)」
ここで、七福神の朱印を集める台紙をゲットします。
朱印集めには2種類あって、一つは一枚の紙(無料)にそれぞれの朱印をいただいて(朱印料各300円)、満願すると金杯がいただけるというものと、もう一つは大福帳(300円)にそれぞれ朱印をいただくと、一緒にミニ七福神人形がいただけて、満願すると阪急電車の土台がもらえて、それに七福神人形が乗せられるというもの。
せっかくなので大福帳コースにしました。大福帳に各寺社の説明が出ていたのも決めて。

阪急西国七福神集印めぐり

萩の寺は、萩が有名だそうですが、季節が違ったのでよくわかりませんでした。

Dsc03899

次は蛍池の第二番福禄寿「圓満寺」。
コースは阪急に沿ってるのでわかりやすかったです。能勢街道なんだそう。
圓満寺で大体5kmくらい。

Dsc03902


次は箕面に向かいます。
石橋から西国街道に入りました。西国街道は何度か通った道。やはり旧街道に入ると、道の趣が違います。
好きですね~。旧街道。
阪急箕面線の少し東で、北へ曲がりました。ここ何度か通った時、気になっていた分かれ道。
七福神の巡礼道だったのか。

お昼近くなって段々おなかが空いてきました。
箕面駅のコンビニでお昼♪ってことになってたから楽しみにしていたのに、駅についたら先に次のお寺に行きますだって・・・(´;ω;`)ウウ・・・

しかもこんな坂(。>0<。)

Dsc03904

まあでもがんばって上りました。第3番大黒天「西江寺」。
滝道に続く道の少し東側に並行して来たのですね。このお寺の裏手から直接滝道に出られました。

Dsc03912

続いて、滝道の第4番弁財天「瀧安寺」。
滝道も何度か来て、このお寺の横も通ったけど中に入ったのは初めてです。

Dsc03914

「吐龍水」なんていうのもあって、今年向き。

Dsc03915

さあ、いよいよお昼だ。
箕面駅に戻って、デイリーヤマザキでランチタイム♪
パンがおいしそうだったので、ハムチーズデニッシュとカレーパンとホットレモンをゲット。
中のテーブルがいっぱいだったので、外で食べましたが、ちょっと寒かった。
他の人のラーメンもおいしそうだったな。

次は池田を目指します。
箕面駅から大体西へまっすぐに行きます。かなり高いところを通ってるようで、南側はずっと下がっていて、遠く大阪市内まで見えるところもあります。
なかなかいいペースで走って行きました。
途中から巡礼道という昔の道に入って、ほっと一息。
いい雰囲気の道でした。あまり写真を撮れなかったのが残念。沿道には阪急を興した小林一三の記念館や、池田文庫などの名所もあって、また一度しっかりトレースしたい道です。

Dsc03919

池田について、第5番恵比寿神「呉服神社」
呉服と書いて「くれは」と読むそうですが。
この神社のあるところが「室町」だそう。
「呉服」に「室町」・・・偶然の一致なのか?興味をそそります。

Dsc03924

Dsc03926

ホラポスのお一人が、ちょっとしんどそうで、Rさんがその方のリュックを持ってあげておられたのですが、
私はお風呂に入らずに帰るため荷物が軽いので、その方とリュックを交換して背負うことにしました。

武庫川を渡って兵庫県へ。
橋の真ん中に境界線が。

Dsc03928

少し時間が押してるのですが、最後の清荒神に4時までにつかないと朱印がもらえません。それでは今日で満願できないので、がんばって走りました。国道176号線を行くのですが、途中歩道がなくなって、交通量が多いのにちょっとしんどいところがありました。結構主要幹線なんだから歩道くらい全部つけてくれたらいいのに・・・

しばらく行くと、何やらヨーロッパのお城のようなものが!
農業センターみたいなところらしいです。
まあ、ここまでくればあと4kmくらいだそうで、ようやく時間にゆとりが出てきました。ほっと一安心。

Dsc03931

ヨーロッパ調の建物なのに、角松としめ飾りって・・・(^-^;

第6番寿老人「中山寺」につきました。
ここまでのお寺や神社は、あまり有名でないところが多く、人もほとんどいなかったのですが、中山寺といえば、安産祈願で有名なお寺。境内も広いし、さすがに人も大勢お参りしています。でもここも初めて。

Dsc03936

Dsc03938

Dsc03939

人も多いし、迷子になりそうでした。

後は最後の清荒神だけ。
もう、時間的には余裕です。
でも、清荒神って阪急の駅にもあるので、駅からすぐなのかと思っていたら、参道の入口から長い長い。
延々1km以上もあります。
参道は人も多いし、走れる状態ではないので、全部歩き。
まあ時間に余裕があれば、いろいろなお店を覗きながら歩いて行くのも楽しいです。

Dsc03944

さて、第7番布袋尊「清荒神」につきました。最後の朱印をいただいて七福神めぐりは終了です。

Dsc03949

帰りは参道をほろほろ下りて、途中で一人が大判焼きを買うと、後のみんなもみんな欲しくなって買います(笑)。
温かな大判焼きおいしかった~♪

Tさんが、おいしそうなきんつばのお店を見つけて、みんなで寄りました。1個からばら売りしてます。
お土産に3個買いました。

これから川西能勢口まで戻って、そこで景品と交換です。駅に行くと、もう電車が来てる(汗)。
私は切符を買わなければならず、乗り遅れてしまいました。
Rさんが待っていてくれて、一緒に行きました。申し訳ないです。
でも、ゆっくりお話ができてよかったです。ウルトラの大先輩であられるので、今度の萩往還のこともいろいろ教えていただけました。

川西能勢口でお待たせしていた皆さんとお別れ。ありがとうございました。阪急電車の景品をいただいて帰りました。

楽しかったです~。打ち上げは行けなくて残念でしたが、またの機会にご一緒したいです。
ありがとうございました。

※ こんな風に朱印をいただきます。

Dsc03951

※ 宝船ならぬ宝塚線に乗ってやってくる七福神( ^ω^ )

Dsc03953


|

« 2012干支めぐりマラニック【龍】 | トップページ | 目の神様めぐりラン »