« 2012大阪ハーフマラソン | トップページ | 奢れる者は久しからず  »

2012/02/04

こんな流行追わなくても・・・

大阪ハーフの後、妙に疲労感や筋肉痛が強かったんですよね。まあ寒い中、自己ベスト随分更新したら、こんなもんなのかなと思ってましたが・・・

翌日なんかちょっと鼻がムズムズして、くしゃみがでます。「ん~風邪ひいたかな~」と思いましたが、「もしかしたら花粉が出てきたのかも」なんてことも思って、あまり気にしてませんでした。
それで、用事を済ますのに、また走って行って帰ったりして、普通に過ごしておりました。まあ筋肉痛は酷かったのですが・・・

翌々日、朝起きたら、のどがいがいがしてきました。「まあ今日は一日家で、おとなしく暖かくして内職してるから大丈夫だろう」と思ってのんきにしてたんですね。
で、内職してるうちに、午後からなんだかすごくしんどくなってきて、心配になって熱を計ってみたら「37.5℃」。

げっ、発熱してるやん。
まさか、このしんどさ、インフルエンザちゃうやろな・・・
流行ってますからね~。きっと大阪ハーフで疲れた身体に、ウィルスもらってきちゃったんだろうな~。

でも、内職仕上げないと、寝付いたら締め切りに間に合わない。
とりあえず、しんどい身体に鞭打ちまくって、何とかやっつけました。
熱はだんだん上がって「38℃」に・・・

一番困ったのは、翌日にダンナが目の手術をすることになっていたのです。そんなときにインフルかもしれないなんて・・・うつしたら大変なことになるし。

でももう発病してしまったものはどうしようもありません。とりあえずマスクして、手洗いまめにして、ウイルスをまき散らさないように注意して、寝る部屋も別に隔離して、その日は寝ました。

翌日、ダンナは目の手術に出かけていきました。(簡易な手術なので、一人で日帰りです)
私は、近所の病院へ診察を受けにいきました。熱はやはり38℃あります。受付で「インフルかも」と言ったら、個室のベッドに案内され、そこで待機させられました。隔離ですね。なんかめっちゃ伝染病患者って感じでしたが、まあそこで検査から診察から会計から薬の受け渡しまで全部ベッドでしてもらえたので、楽ちんでした。
で、晴れて?「インフルエンザA型」のお墨付きをいただいたわけです。

その日は水曜日。水曜日は生協の共同購入の受け渡しの日です。とりあえず生協に連絡して、荷物は玄関まで届けてもらうことにしたけど、そこから2階の台所まで持って上がるのに、ダンナも安静を言い渡されているとかで、それもしてもらえない(涙)
で、39℃近く上がった熱を押して、重い食材やらなんやらを運び、仕分けして冷蔵庫冷凍庫食材庫に入れる作業もしなければなりませんでした。
ついでに、ご飯の支度まで・・・(涙)

主婦は辛いです。

その日の食後と、翌日は一日寝ていました。背中が痛くて痛くて、寝てるのもしんどかったです。熱もなかなか下がらないし。タンス部屋に一人布団しいて、ラジオと携帯だけが心の慰み。

でもタミフルはさすがによく効く。木曜日の夜中に汗をかいて、金曜日の朝には熱は下がりました。でも大事を取ってその日も一日寝ていました。ろくな物食べてないから、力が入りません。
お昼にパンかゆつくって、なにげにココア入れてみたら、これがうまーーーー。めちゃうま。
いっぺんに食欲回復しました。

mixiやツイッターにはいろいろつぶやいてましたけどね、
実はその晩には、節分の恵方巻きも食べちゃいました。しかも自作の。
家族に「買ってきて」って頼んだら、買ったのまずいし、別のお弁当買うっていうし。
私、季節の行事食を結構大切にする人なので、恵方巻き食べられないのいやだったんです。
材料は買ってあったので、ちょっと頑張って作ってしまいました。自分で作ったら、細めの太巻きで作れるし(笑)
鰯の塩焼きも焼いてね。

というわけで、今、こんな長文の記事かけるまで回復してます。
自分の回復力、ほめてあげたいです(笑)
でも、まだマスク姿ですけどね~

|

« 2012大阪ハーフマラソン | トップページ | 奢れる者は久しからず  »