« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012/04/30

まいまい京都 【東一口】(2)

さて、この日歩いたコースはこんな感じ。

山田家住宅をあとにして、堤の上にある古い集落の中の道を行きます。
大切なものをしまっておく蔵の方が、母屋よりも高いことがわかりますね。

Dsc05707_2


続きを読む "まいまい京都 【東一口】(2)"

|

まいまい京都 【東一口】(1)

かつて京都盆地の南には、「巨椋池」という周囲が16kmもある巨大な池がありました。
桂川、宇治川、木津川の3川が流入し、たびたび氾濫などをしてきましたが、豊臣秀吉がその付近に造堤したこと等で、河川の流入がなくなり水の出入りがなくなり、マラリヤが発生したり漁業が衰退したりしたため、干拓が進み、昭和16年に完全に干拓されてしまったそうです。

東一口と書いて、「ひがしいもあらい」と読みます。全国的にも難読地名の一つですが、なぜそんな地名なのか、なぜそう読むのかというのは後述することとします。

現在は久御山町に位置する東一口集落。宇治川の南縁に沿った、長さ約1km、幅100mほどの微高地に古い住宅が密集しています。

続きを読む "まいまい京都 【東一口】(1)"

|

2012/04/14

長居障害者スポーツセンターを存続させよう

広くこの話を皆さんに知っていただきたいと思います。

大阪の長居というところに、障害者スポーツセンターがあります。
私のランナー仲間の皆さんも、そこを利用してランニングやその他のスポーツを楽しんでおられます。
そこが突然、廃止統合という話が持ち上がりました。

続きを読む "長居障害者スポーツセンターを存続させよう"

|

2012/04/10

「まいまい京都」に初参加

まえまえから興味を持ってた「まいまい京都」。
面白そうなイベントもなかなか予定が合わずにいましたが、7日(土)ようやく参加できました。

テーマ:
山ノ内に通った観光電車!天神川から三条口へ 
~産業道路・三条通に見え隠れする、山ノ内村の断面~

(今回の記事は、かなりマニアックでローカルな内容ですので、あらかじめ申し添えておきます)

続きを読む "「まいまい京都」に初参加"

|

2012/04/02

京都大阪往復走(夜間走含むウルトラ練習会)

萩対策として計画した京都大阪往復走、18名のご参加を得て実施。
自分自身が夜通しロングを走ることにとても不安を持っていたので、ご参加の皆さんにも何のフォローもできませんでしたが、多くの方の応援と援助を得て、無事に終わりました。

続きを読む "京都大阪往復走(夜間走含むウルトラ練習会)"

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »