« Smoke & Blue 佐野元春ビルボードライブin大阪 | トップページ | 「まいまい京都」に初参加 »

2012/04/02

京都大阪往復走(夜間走含むウルトラ練習会)

萩対策として計画した京都大阪往復走、18名のご参加を得て実施。
自分自身が夜通しロングを走ることにとても不安を持っていたので、ご参加の皆さんにも何のフォローもできませんでしたが、多くの方の応援と援助を得て、無事に終わりました。


激しい風雨も上がって夜10時のスタート時は風もなく星も出ていました。大人数になったので、スタート前の荷物預け、トイレなどで結構手間取り、15分~20分遅れのスタート。結局夜間走部分はこの遅れのまま最後まで行きました。

東寺、西国街道を経て、久世橋西詰では、これから深夜エイドでお世話になるkanaさんがわざわざ沿道まで応援に来てくださってて、テンション上がりましたよ。
長岡辺りまでは、この大人数もほとんどまとまって走っていましたが、結構いいペース。山崎頃から少し列が長くなって、JR島本の休憩地点では、先頭がそのまま行ってしまいそうになり少し焦った。

ここからR171に出る。昼間は車が全然途切れない171も、さすがに夜は少し車も少ないんだな~。歩道の段差がちょっとうっとうしい。ひたすらマイペースで走るけど、段々眠くなってきたのか、結構みんな黙々と走っていた。

高槻市役所前でしょさんが新車とともに応援に来て下さいました。本当に来てくれるとは思わなかったので嬉しかったです。

それからも黙々と走り続けます。JR吹田駅近くのローソンにはkanaさんとみけぴさんが豚汁のエイドを出して下さいました。もう4時近くなので冷え込みもきつい中、ほかほかの絶品豚汁は身体に染み渡る~。とても温まりました。ありがとうございました。

でも、私は茨木~天六の間が一番辛かった。一番眠い時間帯で、意識朦朧。途中、どこを走ってるのかよくわからなくなったり、陸橋を大人数で渡るから少し揺れる感覚が降りてからもいつまでも続いたり、「いったい何で私はこんなことをしてるんだろう」って思ったりしました。

淀川を渡る頃から空が白んできて、少しずつ夜が明けてきました。長柄橋から見た大阪の夜景はちょっと感動。参加者もばらけてしまって、若干道をロストしてしまったり、途中で離脱された方もありましたが、とりあえず大阪城までは行ってそこで記念写真撮って、ひとまず解散。

その後、全コース組は春風橋のtacoco姉さんのエイドを目指します。tacocoさんとうずらさんが特製つくね汁やパン、コーヒーを用意してくださってて、嬉しい朝ご飯。おいしかった~。

ここで終了の方、毛馬で離脱の方と別れて、最終4人で淀川河川敷に出て京都を目指します。徹夜明けの割にいいペース。お天気も風もなくかといって照りすぎず、ほどよい気候で走りやすい。相変わらずT氏としょーもない話をしながら行くと、快調です。一緒のMさん、Yさんにはうるさかったかも。ごめんね。

途中後ろから追いついてきた快速ランナーは誰かと思えばきみちゃん。練習の途中大川端で私たちが走ってるって話を聞いて、来て下さったそう。しばらく併走して楽しかったです。

復路、どこまで行けるかな~。せめて枚方までは行ってそこでまた考えよう。とぼちぼち行く。淀川河川敷はまりもに取っては全然景色が変わらないし、橋間距離も長くて辛いです。一人では絶対めげてる。

枚方出口まで来て、コンビニ休憩。コンビニの補給は大事だとつくづく思いました。有志のエイドの他にも、ちょこちょこお餅とかパンとか、ゼリーとか、ヨーグルトとか、豚まんとかを買ってはもたれない程度に食べてきたので、エネルギー切れには至りませんでした。4人の体調もまずまずで、枚方で終わるにはもったいない感じなので、牧野or樟葉or八幡くらいまで行けるところまで行こうということに。

河川敷ゴルフ場脇の遊歩道は、何となく春の感じ。気持ちいい河川敷で、いいペースで走れます。八幡まで行こうということになって、橋本で河川敷を上がって、旧遊郭を抜けて行きました。

ここまでは、いいお天気で来たのですが、私のリクエストで走井餅を食べようと、お店でいただいてる間に、外の季節が冬に逆戻りしていた。ほんのわずかの間ですよ。あるいは、大阪と京都の違い?

走井餅だけでは心許なく、京阪前のコンビニでもさらに補給して、また行けるところまで行きましょうかということで再出発。とにかく冷たい西風がひどくて吹き飛ばされそうなほど。心も折れそうなのですが、jowanさんからお迎えランに行くというメールをいただき、力づけられました。

強風の中ぼちぼち黙々と行きます。さすがに途中歩きも混じるようになりました。羽束師橋の少し南でjowanさんと遭遇。わざわざチオビタを持ってきて下さってて、すごく元気をいただきました。

その後、わんわん!さんもお迎えで合流。久我橋から、風の強い河川敷を離れ、コースを変更して直接京都駅を目指します。途中jowanさんと別れ、ぼちぼち走って、3時前に京都駅到着!

コインロッカーで荷物を取って(コインロッカーって夜中12時またぐと2日分かかるんですね。忘れてた。悔)、改装が終わった京都タワー浴場でお風呂。用事があるというRさんとお別れして、4人でキングで打ちあげ!

ビールうまかった!

今回の練習会、本当にいろいろな方の支えがあってできました。無事に終わったのでホッとしてます。いろいろ成果もありました。本番の萩に向けてとてもいい練習になりました。支えてくださった皆さん、一緒に走って下さった皆さん、本当にありがとうございました。

(jognoteの記事に同じ)

|

« Smoke & Blue 佐野元春ビルボードライブin大阪 | トップページ | 「まいまい京都」に初参加 »